信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

カテゴリ:店長二号( 6 )

東薬大 その1

ご無沙汰しておりました。店長2号です。

今回は3月2~5日迄の4日間、陶芸教室に来ていただいた東京薬科大学の陶芸サークルのみなさんの事を記事にしたいと思います。

こちらのサークルでは2年に一度合宿として宗陶苑に来てくださってるのですが、サークルの設立当初30年以上前から続いているというのがすごい事ですね。
サークルの設立者の方から院生の方までOBとして一緒に来て頂いて、嬉しい限りです。

作陶風景はこんな感じです
f0014970_1712887.jpg

f0014970_1714772.jpg

今回3月16日火入れの窯は「狸の窯(たぬきのかま)」という事で皆さんには手びねりによる狸造りに挑戦していただきました。
f0014970_171231.jpg

一つ一つ丁寧に作っている姿が印象的でした。
只今窯詰め中ですので、焼き上がりを楽しみにしていてくださいね!

それでは、その2に続く・・・という事で、失礼致します。
[PR]
by soutouen | 2007-03-10 17:13 | 店長二号 | Comments(7)
最終話です!

頂上にたどり着いて残るはくだり!!!

っと、降りようとして焚き火の近くにおいていた松明をとろうとしたら・・・・・「ドサッ!」っとなにかが落ちる音がして、見てみると何人かの先輩の松明が崩れているではありませんか!
焚き火の近くにおいていたときに松明を固定していた紐まで燃えてしまってバラバラになってしまったのです;;しかたなく壊れた松明は危ないので所定の場所においておりることに・・・!
松明が無事だった人だけ、かついでくだる事になりました。
しかしこのくだりがまた厄介でした::前日まで振り続いていた雨のせいで地面がドロドロになっていてすべるすべる。気を抜いたらすぐにでもこけてしまいそうでハラハラしながらくだっていきます。
f0014970_1752311.jpg



降りていっているとなにやら遠くのほうからドーン!!ドドン!!!っと音が聞こえてくるではありませんか。なんの音なんやろ?とキョロキョロしていたら木の隙間から光るものが見えました!なんと私達がまだ山を降っているにも関らず花火が始まっているではありませんか!!!私たちは山の中を降っているので木が邪魔になって花火はまったく見えません;;せっかくの花火をちゃんと見たいがために必死になって降っていきました。

やっとのことで山を抜け、花火を見ながらゴール地点まで歩いていきます。ゴールに近づくにつれ太鼓の音も聞こえてきました。信楽太鼓の方々が花火をバックに演奏してくれていて、すごいお祭りって感じになっていてゴールしたときは疲れよりもやりきったった!!!っと興奮していましたね(笑

f0014970_1871254.jpg


ちなみに、火祭り参加者には陶器のメダルとストラップ、それに御札をもらいました♪コレクションしていきたいですね!!
[PR]
by soutouen | 2006-08-10 18:15 | 店長二号 | Comments(0)

火祭り第三話!

火祭り第三話です。

さて、松明に火をつけ神社の鳥居をくぐっていざスタートしました!
っと、スタートそうそう事件がっ!!!!!参加していたメンバーの半数の松明が消えかかっている;;
松明が燃えていくからこそだんだんと軽くなっていくのに、このままではずっと重いまま!どうにか火をつけるために燃えているメンバーの松明で一生懸命つけているのですが一向につくけはいがない・・・・。
とかやっているうちにどんどん山登りは進んでいって、半分登ったぐらいのところで、火が消えている人のために大きな焚き火をしているところがあったので、消えていたメンバーの人達はそこで火をつけていました。松明が燃えているメンバーは先に山を登ることになったのでぐんぐん進んでいきました。
燃えているから軽くなっていっているはずなのですが、その分体力が消耗していっているので軽く意識がもうろうとさえなっていました;;



やっとのこと頂上付近にある神社に到着しました!松明を焚き火のところに置いて後から来るメンバーと一緒に神社にお参りするために待っていると・・・・・・・・とてつもなく疲れた顔の先輩たちがやってきました!見ると松明はあまりもえていません;;結局中継地点で火をつけたけど登っていてまた消えたようです;;あぁ・・・それは体力も底を尽きてしまいますよね。。。

ってなことで神社にお参りをして残すは降り!!!
それはまた第四話で♪
[PR]
by soutouen | 2006-08-05 17:08 | 店長二号 | Comments(2)
火祭りの話の途中なのですが、うちの会社で風流な花が咲いているのでご報告します!
会社の敷地内にある水蓮鉢で見事な蓮の花が咲いています!!!
f0014970_16544261.jpg


今までじっくりと蓮を見る機会がなかったせいか、蓮に対してはなんか神秘的なものを感じますね。もぅそろそろ枯れてしまう頃になっているので、さびしいのですが、来年もまた咲いてくれることを祈ってます!
f0014970_173145.jpg

[PR]
by soutouen | 2006-07-31 17:06 | 店長二号 | Comments(2)

火祭り第二話!

火祭り第二話です!

さあ!とうとう火祭りが始まりました!
出発地点の神社に集まったのですが私達の順番は最後の方なので見学してました。
まず先頭を歩くのは白装束を身にまとった方達です。
白装束に松明かついでるというのはなかなかカッコイイものでした!
松明振り回してる人もいたような;;・・・。
f0014970_1633152.jpg


その後には信楽町内の団体の方達があるいていました。
タヌキのコスプレした子供とかもいて可愛かったです!

さぁ!そんなこんなしていたら私達の順番が近づいてきたので松明をもって火をつけてもらうために並びました。
・・・・・・・重い。スタートすらしてないのにこのまま山を登れるのか不安になりました。
f0014970_16423454.jpg



それでは!第二話はここまで!
次回第三話をご期待下さい♪
[PR]
by soutouen | 2006-07-31 16:53 | 店長二号 | Comments(0)

火祭り!第一話!!

先日信楽で火祭りというお祭りがありました。
私たちも会社ぐるみで参加させてもらいました!
火祭りとは新宮神社からスタートして愛宕山というところに松明を奉納するために松明をかついで山を登って降りてくるというものらしいのですが、松明が思っていた以上にでかい!!!イメージとしてはオリンピックの聖火ランナーが持っているようなものだと思っていたのですが・・・大きすぎました。。。

そんなこんなで火祭りが始まり、ここでまた驚いたのが人の多さです!日ごろの信楽からは想像できないほどの人ごみになっていました。
と、ここで気がついたのが・・・うちの会社の人達の松明の大きさは異常ではないのだろうか;;
他の参加者の人達のを平均してみてみたら先輩たちの松明はでかい!!!
ちゃんと山を登って降りてくる事ができるのか・・・・・・・
f0014970_1663863.jpg

第二話に続きます!!!
[PR]
by soutouen | 2006-07-28 16:15 | 店長二号 | Comments(2)