信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もうすぐ窯焚き!

おひさしぶりです。二号代理です!

前回の窯のブログを書いていたのですが、もうすぐ11月の窯焚きが始まる!!!
っとのことなので、11月の窯「猛の窯」只今、窯詰めがラストスパートです!
f0014970_17331283.jpg


11月1日が火入れで、窯焚きの見頃は3~6日です☆職人がみせる薪の投げ方や炎の魅せる舞に興味のある方是非宗陶苑まで足をお運び下さい!
迫力ある窯焚きに感動すること間違いないですね!!!


さてさて!
窯焚きが終われば年に二回の宗陶苑のお茶会があります。
季節は秋・・・紅葉も色づいてきた今日このごろ
紅葉を愛でながらのお茶会はいつもとは違ったものになるのではないでしょうか?
11月11・12日宗陶苑茶室にて・・・!
f0014970_17545391.jpg

この写真は去年の秋のお茶会の時の風景です!
[PR]
by soutouen | 2006-10-30 17:56 | 二号代理 | Comments(0)

猛の窯

ずいぶんごぶさたしちゃってますが…店長一号です。
信楽はここ数日、穏やかな晴天でとても過ごしやすいです。
このシーズン、小学校や中学校の遠足・修学旅行でたくさんの子供達がやって来るのですが
子供の頃の遠足は大人になっても鮮明に覚えていたりするもので
なるべく天気や気候のいい日で、当苑でいっぱい楽しい思い出を作って帰ってもらいたいと思います。

さて、まもなく登り窯の窯焚きが始まります。
今回は猛の窯(たけるのかま)と名付けられ、
毎年定番になっている来年の干支の陶板と夫婦茶碗・湯呑がたくさん窯詰めしてあります。
他には睡蓮鉢や酒器セット、寸胴の花器なども入れてありますし
もちろん食器類もたくさん焼きます。

11月1日火入れ予定で、窯焚きの見頃は3日~6日頃の予定です。
また、窯出しは11月11日から約1週間行いますので
お時間のとれる方はぜひお越し下さい。

f0014970_18131350.jpg
火袋の窯詰め風景です。
もちろん中には受け取る人間が入ってます。
この部屋は入り口も中も狭いので詰める時も出す時も中にいる物は土と灰でドロドロになります。
[PR]
by soutouen | 2006-10-22 18:34 | 陶芸 | Comments(0)