信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

蓮の植え替え・・・

を手伝わされました。。。。。強制的に=3



梅雨の時期になると、綺麗な花を咲かしてくれる蓮さんですが、きちんと手入れをしてあげないと咲いてくれません;;



まずは、蓮の根が入った鉢を裏返して、中味を全部出します。


f0014970_10583086.jpg




チョコケーキのようですが、違います。



根がびっしりと生えているので、綺麗にスポッと抜けてくれるのです。



そして、その中から綺麗な根っこを選んで軽く洗ってあげます。


その作業と平行して、空になった鉢に新しい土と肥料を入れてあげときます。



そんでそんで!その鉢にさっき洗った根っこを入れていくのです!!!



f0014970_1121491.jpg



f0014970_1123111.jpg




よく見ると、ちっちゃい蓮根がいっぱいあります。



蓮の根と書いて(れんこん)と読む。。。。。。


漢字って難しいですね;;;




まぁ、そんなこんなで植え替え完了☆


f0014970_118513.jpg



これで、今年もきれいな蓮の花が咲いてくれることでしょう!!!
[PR]
by soutouen | 2008-03-28 11:16 | 二号代理 | Comments(0)

洗面台 完成!

信楽もだいぶんと暖かくなり、
山手にある当苑では、
外に出ると花の香りなどがし、
やっと春の訪れを感じるようになってまいりました。
この調子なら4月12・13日の「花見茶会」には満開の枝垂桜を見て頂けるかと思います。

さて、随分と間が開いてしまった手作り洗面台ですが
やっと完成写真をお見せ出来るようになりました。
f0014970_11492899.jpg

通常のものよりは少し背が高めですが、
身長が172cmの僕が使うにはちょうどよく、
洗顔用ではなく、長時間食器を洗う事に使用する洗面台ですので
腰が疲れにくく便利です。
使用する者や方法に合わせて通常とは違う物が出来るのも手作りの良いところですね。

f0014970_11551017.jpg

左右両側にタオル掛けがあり、
前面右と左側面という変則の収納も使用場所と目的に合わせたものです。

f0014970_11595945.jpg

前には御来苑頂いたお客様にお煎茶を出すスペースがあり、
前の洋風な洗面台に比べるとずっとしっくりときます。
[PR]
by soutouen | 2008-03-26 12:06 | 店長一号 | Comments(0)

順調に

窯出ししております。


窯焚きが終わってからしばらく、熱を冷ましてから窯出しが始まるのですが、それでも窯の中はサウナのようにめっちゃ蒸し暑いです;;


そんな蒸し暑い中でも職人さんはせっせと窯出し作業をしております!!!


f0014970_13502021.jpg



奥のほうで、モゾモゾしているのが窯出し中の職人さんですね☆



これは、三の間での窯出し風景です。


見えにくいですね;;



で、窯内部の壁がピカピカ光っているのがわかるでしょうか???


なーんでか!?




その答えの前に、火袋の窯出しを見てください!



f0014970_13542121.jpg



火袋のほうが写真撮りやすいなぁ。。。笑


で!こっちも天井やら壁やらがピカピカに光ってますね。



なんでか!!!!!



それは、窯焚き中に薪の灰が作品だけではなく、窯全体に飛び散っているからなんですよ!!!



言うなれば、窯の壁や天井が灰被り状態になってるんですよねー☆


なので、頭ぶつけたらめっちゃ痛いです;;




おっと、今回の限定の猫さん達も続々と窯出しされてきておりますよ!


f0014970_1424122.jpg



遠くからみると、ちょっとしたペットショップかのようですな=3笑


どうせなので、アップあっぷぷ。


f0014970_1435763.jpg




この猫さん達は、1つ1つ手作りなので少しずつ微妙に表情が違いますし、灰の被り方もそれぞれが微妙に異なります!


なので、世界に1つしかない猫さんになってるんですよねー☆
[PR]
by soutouen | 2008-03-21 15:53 | 二号代理 | Comments(0)
そいや、窯焚きの中で大変そうなのが火袋を混ぜる時やと思いますね。


1000℃は超えてる火袋の蓋を開けて、その中を鉄の棒でまぜまぜまぜまぜ。。。



f0014970_16432437.jpg




見てる方は迫力があって、めっちゃ楽しいのですが。

混ぜてる方は命がけです。


だって、目とは鼻の先が火の海ですからね;;



この写真撮った時も、混ぜた後の職人さんの服の袖が燃えてパリパリになってましたわ;;;



あわわ;;


f0014970_16462325.jpg



この距離で写真撮ってるだけでも、そこそこ熱いのにね。


大変だなぁ~と、思いながら私もせっせと差し入れ持って来ましたよ!



f0014970_1650220.jpg




なんだかよくわからない感じですが、ブラウニーケーキです。


カロリー○イトぢゃなくてブラウニーケーキです。



仕事終わったあとに、せっせと作りました。前回はカレーで、今回はケーキ。。。

さて、次回は何作ろうかな=3笑



そんなことしてたら、いつの間にやら間焚きに入ってた!!!!!!!


f0014970_16541355.jpg




間焚きの投げ方ってカッコイイですね~。

これは絶対に生で見るべきです!!!



うん。うん。





窯焚きも終盤に入ってきてるなぁ。。。


後少しファイトだに!!!!!
[PR]
by soutouen | 2008-03-10 17:05 | 二号代理 | Comments(0)

窯焚き中です☆

今回もやってまいりました!窯焚き!!!!!!!



窯焚き撮影隊出陣です!!!!!





f0014970_16323395.jpg






っと、これは薪入れた後ですね;;タイミングが悪かった・・・・・。

しばしの休憩中のようです。




f0014970_16365190.jpg




一回の窯焚きで大量な薪を使用するので、しばらくは薪に囲まれてます。

ポジティブに考えたらログハウス風ですね(笑



っと、そんなこと考えていたら薪投げてるし!



f0014970_16432189.jpg




窯の蓋を長い時間開けてたら、温度が下がってしまうので薪投げはスピード命です!
なので写真撮ってるからってとまってくれません。。。。。

だから写真がぶれるのは仕方がないんです・・・。





さぁ、もぅすぐ間焚きだぃ!!!!!
[PR]
by soutouen | 2008-03-09 08:30 | 二号代理 | Comments(0)

「麗の窯」窯焚き

6日より登り窯に火が入り、現在窯焚き中です!!
f0014970_13472952.jpg

今日、明日、明後日は窯焚きの見頃になっております。
今回の窯は「麗の窯」(うららかのかま)と名付け、
猫をモチーフにした製品が限定品として窯詰めしてあります。
現在は一番下の火袋という部屋を焚いており、
明日の昼ごろには次の部屋(一の間)に移行します。
f0014970_14543383.jpg

約15分おきに割木を投げ入れますので、
御見学にお越しの際には、あわてず、窯で最低15分はお待ち頂くと
薪を入れてるところや、窯の中の状態を見て頂けます。
f0014970_15194181.jpg

左右の職人が交互に2本から4本づつ投げ入れて、
一度に2束ほどを入れます。
この火袋だけで約4日、300束の割木を使います。
[PR]
by soutouen | 2008-03-08 15:24 | 陶芸 | Comments(0)

ホワイトデーギフト♡

来週の14日はホワイトデーですね。
男性の方はチョコやプレゼントをたくさんもらいましたか?
でも、迷うのがホワイトデーのお返し。
同じ返すならちょっと気のきいた物をプレゼントしたいですね。

たとえばこんなスープ鉢&皿セットなんていかがでしょう?
f0014970_11445557.jpg
やさしいフォルムは女性受け間違いなしです!
春の器としての華やかさもございます。

f0014970_13541050.jpg
ハート形をモチーフとして製作されており、さりげなく取っ手の形状が
パステルカラーですが、あえてピンクには焼きません。


f0014970_13565078.jpg
上からの画像です。
ソーサーもしっかりと です。

ハート形スープ鉢&ソーサーセット
口径13.5cm  高さ7.5cm  ¥2,800

[PR]
by soutouen | 2008-03-04 14:14 | 陶芸 | Comments(0)