信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

馬上杯のこと

馬上杯という杯はご存じでしょうか?
杯の高台部分を長くした様な形状のものです。

f0014970_1645526.jpg


文字通り馬の背上で飲む為の杯で、
戦国の武将は出陣時や戦の場で、勝利を祈願し飲む為に
長い高台を紐で結わえて腰にくくりつけた様です。
馬に跨った不安定な状態でも、握り易い長い高台になっている訳ですね。
今の時代に馬に跨ってお酒を飲むようなシチュエーションはなかなかありませんが
ユニークな形状ですので現代の食卓でも
戦国の侍達に思いを馳せながら一杯やるのもおつなものです。

f0014970_1651518.jpg


こちらは馬上杯をフリーカップ風にアレンジした物で
焼締めですのでビアマグとして使用すると泡がまろやかになります。
また、形状がワイングラスのようですので
あえてガラスではなく土物でワインも違った味わいです。

---------------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2009-10-29 16:16 | 店長一号 | Comments(0)

陶工に生きる

結構「わんぱく」坊主の記憶がある。窯校時代以降は〝頑張りや〟だったと自負している。

粘土にふれたのは幼時からと思う。
父母は陶工職半分、農業半分の半農半陶の生涯を通して来た。
戦中時代の為、家族8人~9人の生活に専念、私は5人兄弟の長男として生れた。
『耕作、勤勉、現金』の家訓通りの家庭教育でなごやかなうちに厳格で厳しい育ちをうけて来た。
f0014970_1148181.jpg


1番記憶にあるのは百姓の手伝いである。
泥んこで重労働が嫌で嫌で仕方ない思いがある。
父は将来を考えて中学は農林学校入試の願書を出していた。
一応叱られたがキャンセルした。許してくれたのは陶業での進路希望である為であった。

しかし当時(昭和13年)の陶業界は炎が消えた状態である。
窯業学校に入学1年時は窯業全般、2年3年は轆轤(ろくろ)科に進んだ。
3年生の1学期で軍需工場への徴用を受けて三菱航空機入社。
性に合わない、面白くない。海軍通信兵に志願入隊する。
当時17才であった。

同期生約2,000名、1分隊180名で11分隊である。
私はトンツウ式分隊でモールスをトンツーで暗記する。
別に合調音暗記と二種。他信班があり英文である。16才~17才の少年である。
3ヶ月間は新兵教育と通信基礎教育で卒業。
校長賞11名(分隊に1名)賞状と萬年筆を受ける。
f0014970_11524211.jpg


続いて通信兵教育である。同期生が8ヶ月、10ヶ月、12ヶ月の三回に卒業である。
60名づつ資格取得者が卒業して行く。
無茶苦茶に努力した御蔭で第一期に卒業した上、約2,000名中10名の恩賜賞を受けた。
菊の御紋章入りの時計であった。県庁を通じて町役場より伝達された。

自慢に成るが私の一代転機の源と成った。
60キロのの体重が48キロに1年弱で減っていた。
成長盛りの時期での事、『無茶苦茶努力』
筆舌に盡せない文字通りである。
細部は折に触れ話す時もあろう。
1年余りで敗戦。当時、海防艦に乗船。
対潜水艦、掃討と戦国護衛が主であるが何回も襲撃を受け、生死の境を想い出す。
よく生きて帰れた事が人生の運命と思う。
復員後、命を受けて海上保安隊に半年。合わない。
やはり私は陶工であった。
f0014970_11531290.jpg


寿方
[PR]
by soutouen | 2009-10-09 11:53 | 会長 | Comments(0)

使いみち自由な筒型碗

f0014970_13242681.jpg

信楽も朝・夕は肌寒さを感じるようになり、秋らしくなってまいりました。
もう10月なのでこれが当たり前で、数日前までの暑さが異常なのですが・・・。
信楽特有の炎による焼締めの器は、
荒い土の感触と自然の炎による色合いによりこれからの季節によくマッチします。

f0014970_13394021.jpg

こんな筒型のお碗も、ほっこりとした形と色合いで秋・冬にこそ使って欲しい。
この形は使い道が実に多才で、お茶などのフリーカップとしてや
焼酎やウイスキーのロックグラスといった飲料用としてはもちろん
小鉢代わりに料理を入れても使えます。
数を揃えて茶托にのせて来客用の湯呑としてもおかしくありません。
このように形も色合いも一点一点違いますので、
色々おりまぜて使うのが楽しいです。

f0014970_13493747.jpg

僕は毎日、コーヒー碗として使ってます。
両手で包みこむように持って手に馴染みますので
ほんとは女性が使う方がかわいらしくてよいです016.gif

---------------------------------------------

ランキングへのご協力お願いします↓
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2009-10-05 14:00 | 店長一号 | Comments(0)