信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


限定品「天命の窯」から黒陶フリーカップ二種組のご紹介です。

f0014970_11171319.jpg

ロクロ挽きの鼓型と六角面取りのペアですが、
同じ高さですのでペアにしても違和感なく使えます。
当苑の製品は登り窯特有の火色がはえる白から黄みの土が多いですが
こういった黒い土もフォルムが際立ってかっこよいです。
内側には黒の釉薬を施してありますので、
ロクロ挽きの黒、面取りの削りの黒、釉薬の黒と三種の黒をお楽しみ頂けます。



f0014970_11401935.jpg
ロクロ挽きの指跡と石混じりの土の質感が勢いあり、
モダンなフォルムが持った時、手にも馴染みます。


f0014970_16402395.jpg
面取りの削った土跡が荒々しい感じですが、手にとると驚くほど軽いです。
プレミアムモルツを注ぎたくなるマグです。

---------------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2010-04-27 16:50 | 店長一号 | Comments(2)

昨日に引き続き限定品「天命の窯」から緋襷手付マグを御紹介します。

f0014970_9385990.jpg

寸胴に取っ手が付いた、一見シンプルなマグですが、
胴は真直ぐではなく、アクセントのある造りになっており
高台にはヘラ目、ハンドルは二段造りと色々と凝ってます!!

f0014970_9575556.jpg

特にこのハンドルはちょうど親指がしっかりと置けて
使い心地バツグンです006.gif

f0014970_10391912.jpg

緋襷は藁で縛って作品を焼成する事によって緋色に発色する技法で
縛り方や、生地との接し方等で模様の出方が変わります。
備前焼で有名な技法ですが、信楽の土でやっても綺麗に発色します。
備前に比べ、当苑の登り窯は焼成温度も火力も強いのでご覧のように
窯の上部などの直接炎が当たらない場所に窯詰めする事が多いです。

------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2010-04-26 11:10 | 店長一号 | Comments(0)

今月1日より好評販売中の限定品「天命の窯」ですが、今日はその中から汲み出し湯呑を御紹介します。

f0014970_11244818.jpg


汲み出し湯呑としては少しおおぶりなサイズですが、
あったかいお茶なら五~六分目、
冷たい麦茶なら8分目と入れる量を違えてフリーカップ的にお使い下さい。

f0014970_13443013.jpg

外側は無釉の焼締め、内側は緑釉の組合せは最近の定番となりつつありますが
茶渋が染込みにくく目立ちにくい上に、土の手触りも楽しめるので好評です。

---------------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2010-04-25 15:30 | 店長一号 | Comments(0)

龍潭寺


浜名湖へ日帰り主張に行っていたのですが、
時間に余裕があったので以前から親交のある「龍潭寺」に立ち寄りました。

f0014970_10394322.jpg


現在は340年前に建てられた建物の修復工事中で、
足場が組まれたり、屋根がなかったりと大規模な補修がされていました。
なんでもジャッキで柱の歪みを押して直したりするそうです。
これはこれで普段は見れないお寺の姿が見れてちょっぴり得した気分です004.gif

こちらのお寺は小堀遠州作の素晴らしい庭園があり、
工事中でもちゃんと見れるように、臨時の足場が組まれていました。
f0014970_10502519.jpg
白い石も守護石・仁王石などと名付けられ巧みに配置されてあり、
季節の花が咲いたりする他の季節にも見てみたいと思わせるものでした009.gif

---------------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2010-04-22 13:48 | 店長一号 | Comments(0)

歴史秘話ヒストリア

昨日放送のNHK総合「歴史秘話ヒストリア」にて当苑の狸が撮影されました。
番組は大仏についてを掘り下げる内容で、
大仏と言えば奈良で、信楽とは関係なさそうですが
知る人ぞ知る、「幻の信楽大仏」のエピソードで当苑の狸がちょこっとだけですが登場します。
信楽大仏についてはここでは深く説明しませんが
番組中で語られていますので興味のある方はこちらで再放送を御確認下さい。

信楽大仏は新名神の工事作業中に大仏製造の痕跡がみつかり、
何年か前に信楽でも話題になりましたが、
その際に、当苑が発売し今なお根強い人気なのが「おにぎり大仏」です。
f0014970_9113362.jpg
ご覧のように超ミニチュアサイズの大仏で
大仏なのにちっちゃいところがシュールで可愛いです!
このサイズと形状が手で握って願い事をする時に、しっくりと手に収まる「おにぎり」と
全て地元信楽の「日雲神社」さんにてご祈祷済みの「鬼切り」とをかけております。

f0014970_9225869.jpg
現在は桐箱入りやストラップ、登り窯焼成などバリエーションも増えております。

------------------------------------

4月10日(土)・11日(日)の二日間、恒例の「花見茶会」を催します。
気軽にお茶を楽しんで頂くという企画ですので、
幻の信楽大仏に思いをはせながら、ぜひお越し下さい。

------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2010-04-01 09:42 | 店長一号 | Comments(0)