信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

登り窯の飯碗いろいろ


登り窯の窯出しが途中のままなのに、
秋の遠足・修学旅行のシーズンに突入してしまいました・・・008.gif

平日は毎日平均3校ほどの子供たちがやってきては陶芸教室で作陶に挑戦します。
なかでも本日は5校、約600人の予約です!!!
職人総出で指導にあたりますし、
高台の仕上げはこちらで行いますので
シーズンが終わる11月の末頃までは思うように窯の作業や
製品造りは進まない状況になってしまいます。
でも楽しそうにしている子供達を見ると
忙しいとばかり言ってられないと励みにもなります017.gif


そんななか本日は今回の登り窯で焼いた飯茶碗のご紹介です。

まずは以前こちらで御紹介した飯碗のマイナーチェンジです。

f0014970_17123334.jpg
          「宗作白チタン結晶平飯碗」

今回はより使いやすいサイズとフォルムに変更し、
それに合わせ高台もひと回り小さくしました。
以前にふれましたが、この釉薬は登り窯のような薪の窯で焼くと
一点一点の変化が大きくおもしろい釉です。
上の写真も全て同じ土・同じ窯・同じ釉薬で焼いてますが
まるで別物のように見えますね021.gif



f0014970_1761937.jpg
色々な景色が楽しくて、今回焼いた物をいっぱい並べてみました♪
今回は100点あまり製作しましたが、
ご結婚の引き出物にお選び頂いたお客様がいらっしゃて大半は売約済みですが
30点程は店売り可能ですので、お早めに。
ご結婚のお客様は「あえて色味を違えてペアに」と御指定されました。
うん、僕もその方がおもしろいと思います。





f0014970_17312484.jpg
            「宗作焼締め緑釉流し飯碗」

こちらで仕上げていた飯碗も焼き上がりました。
こちらはざっくりとした長石混じりの土に焼締めで「ザ・信楽焼」という雰囲気です。
うれしい事にこちらも結婚の引き出物にお選び頂き、
数点を残して完売です024.gif
また、次の窯に向けて作ります!!


f0014970_17411531.jpg
        「duce mix × 宗陶 白窯変飯碗」 

そしてこちらは京都のduce mix さんとのコラボ商品。
こちらも白チタン釉同様、薪で焼くと場所により変化の大きな釉薬です。
こちらの商品は当苑では販売しておりませんので
気になる方は直接、こちらへお問い合わせ下さい040.gif


一点一点の景色が違いますので選ぶ楽しみがありますが、
その反面、カタログ販売や色味を指定されての追加製作に不向きな為、
手造り・登り窯の製品は流通に乗せにくいのですが
こちらのショップのように御理解頂いた上でお取り引きして頂いているお店や
引き出物や記念品にお選び頂くお客様達には感謝・感謝です016.gif



----------------------------------------

そして、明日からは「信楽まちなか芸術祭」が始まります!!
当苑もいくつかの企画に参加しておりますし、
会長を始め数人の職人が作品展示もしております。
ぜひ、秋の信楽へ芸術散策にお出かけ下さい。


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-30 18:16 | 店長一号 | Comments(0)

ぶんぷくちゃがま



「分福茶釜」と言う昔話をご存知でしょうか?

罠にかかった狸が貧しい男に助けられ、
その夜、助けられた狸が男の家にやってきて
恩返しに茶釜に化け、自分を売ってお金に換えろと言う。
売られた茶釜は水を入れ、火にかけられたところ
熱さのあまり手足や頭が元に戻ってしまう!!(なんてシュールな・・・)
その状態で男の元に逃げ帰った狸は
茶釜の綱渡りをする見世物小屋を開き成功し
男は豊かになりましたとさ。
めでたし。めでたし。

と言うお話です。

狸は人を化かすと言う設定から悪い生き物のように思われる事もありますが
縁起をもたらす信楽狸や
この分福茶釜のように日本では福をもたらす生き物として
人間と深い関りを持ち、愛されております043.gif

今回はあるお客様のご注文で、そんな分福茶釜の狸を焼きました♪

f0014970_11541898.jpg
           一也作ひねり分福茶釜

可愛らしい愛嬌のある表情で、たくさん福を分けてくれそうです。
また登り窯による火色は昔話の雰囲気にぴったりです。



f0014970_14323924.jpg


こちらは色違い。
茶釜部分は伊羅保釉による焼き上げですので
狸部分とのメリハリがでています。


あくまで置き物ですので、実際に火にかける事は出来ませんが、
蓋は取り外せますので、花を活けたりすることは可能です056.gif


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-25 14:51 | 店長一号 | Comments(0)

やさしいひいろ



登り窯での焼き締めは炎や灰の当たり方等で
一点づつ違った色合いに焼き上がる事は
再三おはなししておりますが、
焼いてみないと全てが全てどんな色合いになるか分からないという訳でもありません。
ある程度の予測はたてて窯詰めをします。

「この間(部屋)のこのあたりの場所はこういった色合いの火色がとりやすい」
といった具合に今までの経験を頼りに目星をつけて。

f0014970_14502859.jpg
     勝作ひいろ汲み出し湯呑  ¥840

こちらの汲み出し湯呑はお客様のご要望で
しっかりと濃い色の火色がついたものより
あっさりとした色合いをご希望でしたので、
写真のようなやさしい色合いの火色がとれ易い場所で焼きました004.gif
内側の透明釉との対比でお茶を入れても綺麗に映えます♪


f0014970_16484678.jpg
      宗作ひねり片口・中鉢 各¥2,800、大鉢 ¥4,000

こちらもあっさりした火色の焼き上がりですが、
汲み出しとは違う部屋での焼締めで、渋い色合いです。
無造作にひねっただけのシンプルな造りもあり、
使い込むほどに味わいが増していきます。

こういった渋い色合いや、やさしい色合いの火色は
ぱっと見の派手さには欠けますが
使い込んで器を育てていく面白みがあり、
素朴な雰囲気は入れたお料理を引き立てます!

あれこれと入れるお料理や、時代のついた器の姿を
想像しながらお買物をお楽しみ下さい006.gif


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-21 17:09 | 店長一号 | Comments(0)

ポスト狸 焼き上がり


ここのところこのブログの更新も滞っておりすみません。
登り窯の窯出し中で、今回の窯は注文品も多く
出てきて揃った物から順に焼き上がりのお電話をしたりしておりますが
納品に際しての検品や床砂の掃除に毎日追われております008.gif

まだ御連絡出来ていないお客様もたくさんいらっしゃいますが、
「毎日、一品目納品!」の目標で頑張っておりますので
もうしばらくお待ち願います040.gif


そんな中、以前に数回にわたり製作の様子をおとどけしておりました
「ポスト狸」も焼き上がりました!!

f0014970_11312041.jpg


大迫力のボリュームです!!!
ポストの赤色も、鉄赤釉で安っぽくない焼き物らしい風合いを残しながら
ポストと分かるちょうど良い色合いになっております。

こんなポストが玄関にあると新聞や手紙が届くのが楽しみになりますね053.gif
配達してくれる郵便員さんも楽しいはずっ!


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-19 17:30 | 店長一号 | Comments(0)

窯出し速報 その2


巨大登り窯の窯出しはまだまだ続いております。

f0014970_10543444.jpg


現在は「四の間」から「六の間」辺りまできました。
登り窯の間(部屋)は、一段上がるごとに大きくなり、
このあたりの部屋になるとこのような高さ三尺(約90cm)の狸や
睡蓮鉢等の大物もたくさん入っております。


今回の窯には狸の特注もたくさん入っておりました。
f0014970_10595310.jpg

例えば将棋狸なんかも。
この将棋狸は王将の駒を持つ狸というだけでなく・・・

f0014970_11164297.jpg
傘立てにもなっているという欲張りな仕様です001.gif


そして以前、制作方法を御紹介した「ランカン橋」も焼き上がって参りました。
f0014970_11232261.jpg

火色とガラス入りの釉薬で、水飛沫のかかった木製橋の雰囲気です003.gif



----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-11 11:28 | 店長一号 | Comments(0)

窯出し速報 その1


昨日より、巨大登り窯の窯出しが始まっております!

f0014970_16204370.jpg
       
とは言え窯がハンパなくデカイのでさすがに数日で出揃いましたとは言えません。
また、昨日は日曜で陶芸教室の指導に職人がまわっておりましたので、
実際は本日から約2~3週間ほどかけて出していく予定です。
ご注文を頂いている方や陶芸教室の作品が入っている方は
申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち願います040.gif



f0014970_16244580.jpg

登り窯は余熱利用で下の部屋から順に焚き上がっていきますので、
窯出しは早く焚き終えている下の方の部屋から順に行います。
現在は下から火袋・一の間・二の間の3部屋を同時進行で出しております。
もちろん部屋が違うと焼き味も違いますし、
同じ部屋でも場所によって様々な景色になります。
こちら写真の物は全て「一の間」から出した作品で、全て無釉の焼締めです。
土を違えたり、詰める場所によって炎や灰の当たり方が違いますので
これだけ違った雰囲気に焼き上がります。




f0014970_1638281.jpg

注文品や特注品、そしてもちろん陶芸教室作品を除いては、
窯出しされたばかりの作品をその場で御購入も可能ですので、
次々と窯出しされる作品を見たり触れたりしながら
ビビッとくる物を待つのも窯元見学の醍醐味のひとつかと思います043.gif

皆様のお越しをお待ちしております♪


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-06 16:50 | 店長一号 | Comments(0)

ミカゲプレート


登り窯の窯焚きも無事に終了し・・・・

と言いたいところですが・・・・

無事には済みませんでした007.gif

と言うのも「五の間」の焼成中に窯の屋根の木製のハリに引火してしまったのです!!!

焼成中は当然、窯に人がおりますので引火しても早期発見で、
消化器で鎮火、燃え広がらないようにハリを切断し、
火事とまではなりませんでしたが、
引火後も窯は焚き続けなければなりませんので
こっちは「燃やせ」、あっちは「消せ」で
窯焚き職人は普段の窯焚き以上に疲労の様子でした014.gif

そんな予期せぬハプニングもございましたが、
窯の焼成自体は順調に焚き終え、現在は冷まし中ですので
ご注文を頂いているお客様も陶芸教室の作品が入っているお客様もご安心下さい049.gif

窯出しは明日より約2~3週間の予定です。



登り窯の窯出しされた商品は明日以降に順次御紹介致しますが、
窯出し前の本日はガス窯での焼成品のご紹介を。

f0014970_1415165.jpg
          28cm白御影プレート  ¥2,850

黒い鉄分混じりの白御影土の風合いを生かす為、
うす~く透明釉を施した余裕のあるサイズのプレートです。
大きめのプレートは色々と盛り合わせが出来て一枚あると便利です♪
御影土という以外はシンプルな形ですが、
これが料理を盛った際に映えます!

f0014970_14383893.jpg
こんな感じで036.gif



そしてもう一品。
f0014970_14415531.jpg
      黒御影八寸浅鉢  ¥2,400

こちらは黒地に白い石交じりの黒御影土。
口もとから内側にかけて白チタンマットを施釉してあるので料理も盛りやすいです。
これも八寸といういちばん使い回しが利くサイズで便利です。

f0014970_14484147.jpg

アスパラとホタテのクリームパスタ。
他にもカレーやピラフに大活躍です。

しかし、パスタにソーセージにベーコンにトマトにお酒と
自分で料理すると好きなものしか食べなくなるなぁ・・・


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-09-04 15:41 | 店長一号 | Comments(0)