信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

粉引ちょっと丼碗

大きめの飯茶碗、
ちょっと小ぶりなどんぶり碗、
そんな「間」なサイズの新商品です004.gif

f0014970_16404458.jpg
                  粉引ちょっと丼碗 ¥1,700

幅14cm・高さ8cmと絶妙なサイズで、
ご飯茶碗として使われる方には「おかわりの手間が省ける」と、
また少食の方や女性からはどんぶり鉢としてちょうど良いと
店に出してさっそくにご好評を頂いております006.gif


f0014970_17124864.jpg

今日の昼食のエビチリ丼を盛ってみました。
がっつり盛るより上品な感じ036.gif

でも僕にはこれだけじゃもの足りません。
これにラーメンぐらいが付いてちょうど良いです043.gif


この前からモンブランが食べたいとか、
マッシュルームが食べたいとかってこのブログでもブツブツ言ってますけど、
やはり秋ですからね!
“食”に対する欲求がふつふつと自分の中で盛り上っております。

そしてさっそく「マッシュルームを食べたい欲求」を解消してきました!

f0014970_1635580.jpg


しかもこんな巨大なマッシュルームでっ!!
大きくても味はしっかり美味016.gif

しかしむかしからよくされる、タバコとのサイズの対比って
もう今の時代向きではないですね・・・


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-30 17:53 | 店長一号 | Comments(2)

坂をのぼって。


とっても秋晴れな、いい天気058.gif
そんな中、今日も坂を登って子供達がいっぱいやって来た018.gif

f0014970_10222273.jpg

この子達はこれから陶芸教室。
今日は午後からさらにもう3校がやってきます041.gif

多い日は約500人がいっせいに陶芸教室を始める日や、
700人ほどを教室の入れ替えで対応する日も021.gif

そんな日はさすがに当苑の職人だけでは指導に手が足りませんので
元職人のOBの方や地元の陶芸作家の方などに助けて頂いております。
みなさん、本当によくやってくれていてありがたいです040.gif




f0014970_111840100.jpg

子供たちも真剣に説明を聞いております045.gif

さあ、僕も午後から!
がんばっていきましょー049.gif

----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-28 12:21 | 店長一号 | Comments(0)

昨日、信楽駅前にお客様のお迎えに行ったら
一水庵さんで行われている「松茸の食べ放題」の方々でいっぱいでした005.gif

僕が子供の頃、信楽では松茸が今ほどごちそうって訳でもなく、
この時期は食卓にもしょっちゅう登場しておりました。
僕も特にありがたがって食べるって訳でもなく
「シイタケの仲間」か・・・ぐらいの感覚で
食卓にほとんど登場しなくなった今も
あまり松茸・松茸っていうよりは肉・肉・・・ってなってしまいます009.gif
が、こんなにたくさんの人々が町から松茸の為に集まって来るのを見ると僕もっ!
、て気になります026.gif

それよりも僕がこの秋食べたいのは松茸でもシイタケでもなくマッシュルーム!
テレビで見たスペイン料理のマッシュルームの肉詰めを楊枝(?)で食べるやつ。
なんのこっちゃな説明ですが・・・アレがどうしても食べて見たいです070.gif


----------------------------------------


「読書の秋」もしています017.gif
でも別に秋だから本をたくさん読むって訳でもなく、
年間とおしてマイペースに読んでます。
ただ、読むスピードも頻度も超スローなのですが023.gif

最近は・・・
f0014970_14124974.jpg


「夜は短し歩けよ乙女」 森見登美彦
今さらなのですが、世間のあまりの高評価に
この作者の者を初めて読んでみました。
おもしろかったです016.gif
他の作品も読んでみようかと思ってます。

「デザイナーベイビー」 岡井崇
これはまだ読み始めたばかり。
著者が僕の茶道の先生の弟さん。
サイン入りを頂きました♪

「無限の住人」 沙村広明
はい。マンガです。
いちおうコレも読書ってことで037.gif
斬られても斬られても死なない身体のお侍の話。
ストーリーも絵も魅力的です072.gif



----------------------------------------


そしてもちろん「陶芸の秋」も041.gif
ただ、この時期は行楽シーズンで、お客さんが多いので
接客と陶芸教室と残業して教室作品の高台削り・・・
が仕事の大半で、合い間を縫って商品製作って感じです042.gif

せめて焼き上がった商品に秋のものを。
f0014970_16141339.jpg
                 宗作ひねり変形八寸鉢 ¥3,800

信楽焼の焼締めの雰囲気に秋の食材って結構合います043.gif
出来れば松茸を盛りたかったのですがね、
仕方がないですね・・・044.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-24 16:32 | 店長一号 | Comments(0)

SPECIAL


すこし前の夕方、中学か高校生くらい娘さんとお父様の二人連れがお越しになり、
「何かお探しですか?」とお声をかけると、
「娘のご飯茶碗を探しに信楽へ来ました」とお父様が、


さらによくよく話を聞くと、
「娘には本当になっとくした物だけを買えと言ってるんです」と。

そして娘さんのご希望は・・・

「青いお茶碗」

当苑にも青い飯碗はちょうどサンプルで造った物があったのですが、
形やサイズはいいけど思い描いている“青”と微妙に違うとのこと。

もともと信楽のどの店にも青い茶碗自体が少なく、
更に思い描いている物にピッタリそのままとなるとそうそう簡単には見つかりません。
そうやって信楽の店を何軒もまわってきたらしいです。

茶碗は買ってあげるけど、いっさいの妥協を許さない教育方針の父と
素直にひたすら希望の物を探し続ける娘。
(じっさいそこまでストイックだったのかは分かりませんが、僕の目にはそう映りました037.gif)


とても良い雰囲気の親子であったのと、
それにこれは「旅のテーマ」としては正解です006.gif
親子には、簡単に御希望の茶碗が見つかるよりも
そうやって二人で茶碗を求めて探しまわった事自体が思い出になるのでしょう。

でも時間はもう夕暮れ時、これから他の店にまわっても閉まってしまう店も増えてきて
おそらく思い描く青い茶碗は見つからないであろう事は僕にも分かりました。

見つからなくても良いのかも知れません。
その日のうちに見つける必要もなかったのかも知れません。
でもなんとなくこのまま見つからずに帰らせてしまうのも・・・と感じ、
たった一個の特注ですけど、
「お時間がかかってもよろしければ」
と造らせて頂くことにしました003.gif


そんなエピソードの飯茶碗が焼き上がりました。
こちら↓
f0014970_18244117.jpg
                 津作海鼠釉飯碗 ¥1,200

予備も含め5つ製作しましたので、
親子にお送りした分を除いた写真の4つは御購入頂けます029.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-20 18:56 | 店長一号 | Comments(0)

TONARINOKYAKUHA・・・

じゃじゃーん!
f0014970_159209.jpg
                      勝作灰被大鉢

お客様の御自宅になった柿を頂きました005.gif
しかもこんなにたくさん035.gif

「どうぞー♪」と心良くお持ち頂いたお客様に、
思わず「盗んできはったんですか?」と僕・・・

だって柿って近所の家の庭の木から
恐いハゲオヤジの目を盗んで採ってくるイメージが
いつの間にかなにかによって刷り込まれちゃてるんです・・・011.gif



f0014970_15354869.jpg

店の展示用と、自分達で食べる用とで御利用させて頂きました。
Tさま、いつもありがとうございます!!
だんだんと店の分が減っていく事になるんでしょうけど037.gif




↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-16 17:58 | 店長一号 | Comments(3)

ご依頼を受けてサンプルで背の高い徳利とぐい呑みの組合せをいくつか製作しました。

f0014970_10555195.jpg

直線と曲線が一体になった形の徳利に
杯とぐい呑みの組み合わせ。
中国の青磁でありそうな形の徳利ですが
土物の焼き締めでやるとちょっと新鮮な感じです045.gif




f0014970_1159788.jpg

こちらは胴部が弧を描いたフォルムの酒器組み。
手に持つ指がこの部分にフィットするので
持ち易く、酔ってきても安心です006.gif




f0014970_14302695.jpg

スタンダードな形ながら灰がしっかりと被った焼き味の酒器組み。
徳利は寝かせて焼いてあり、“めあと”も見どころです017.gif





f0014970_14375441.jpg

こちらは面取りの徳利と、シャープなフォルムのぐい呑み。
徳利は削ぎ落とされる事により際立つザックリとした土肌が手に馴染みます。
ぐい呑みの口の部分は2点とも薄く造られていて口当たりが良いです010.gif


酒を楽しむというのは人間が他の動物と違う部分のひとつで、
うまい酒を呑む為に米や麦を発酵させ、熟成させ、
よりおいしく、気分良く楽しむ為に器の形状や景色にも拘る。
とても文化的だと思います011.gif

・・・なんて酒を呑む為の言い訳もしたところで、
今日もこれから残業から満月で月見酒といきますかっ070.gif




↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-12 17:07 | 店長一号 | Comments(1)

段模様の長方皿


今日は以前に製作工程をご紹介した長方皿の焼き上がりを。
製作の様子はこちら

f0014970_14113080.jpg

こちらは楕円が二つ。
もとからの生地に入れた模様に加えて、
“ぼたもち”による緋紋が九つ。
これによりシンプルなタタラ造りの板皿ですが
ただ土の板を切っただけではない「奥行き」が。006.gif



f0014970_14184733.jpg

こちらは新円の彫りが二つですが、
配置の仕方と“ぼたもち”の数を変えてます。



f0014970_14454596.jpg

こちらは角の模様。
手前のものは角の中に段付き、奥はフラットです。
同じ寸法の角皿でも模様や緋紋、焼き味でそれぞれ違って感じます017.gif


さあ、なに盛り付ける?
僕なら近江牛のステーキと信楽松茸・・・

ムリか・・・

せめて・・・

・・・

ん~、ムリか015.gif




そしておまけに、

f0014970_17272990.jpg

上の角皿と同じ土ですがこちらは丸皿。
「小さい秋」見つけて載せてみました037.gif
ステーキの代わりに栗、松茸の変わりに松ボックリって・・・044.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-10 18:02 | 店長一号 | Comments(0)

またまた三連休!
しかも今回は三日ともに晴れるようですね058.gif
初日の今日もほんとに気持ちの良い秋晴れで、
めっちゃすがすがしく過ごせました056.gif
(といっても僕は三日ともに仕事なのですが…)

お休みの皆様はいかがお過ごしでしょうか?

お出かけされる方、
寝て過ごす方、
部屋の片付けなどをされる方、
信楽で陶芸体験される方、
宗陶苑でお買物をされる方(笑)、
などなど・・・いろいろだと思いますが、
僕は休みの日はなるべく出かけるようにしています021.gif

でも、以前から休日でも普段通りに目が覚めていたのですが
ここ最近は起きたら10時ごろ(!?)なんて事が続いています014.gif
そして決まってそういう日は体内時計が狂う為なのか、
夕方あたりから頭痛がしてきちゃいます008.gif

やはり人間、朝から日光を浴びないとダメなんだなあと実感します。
そして夜間のお仕事の人はタイヘンだと。025.gif

f0014970_1195086.jpg


店の脇にはこちらも太陽の光をいっぱいに受けて育った
超巨大な金木犀が甘い香りをはなっております029.gif


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-08 18:11 | 店長一号 | Comments(0)

Skyblue Ovalbowl

秋の遠足シーズンまっただ中で
この時期の平日にはたくさんの子供達が作陶にやってきます。
もちろん今日のような雨057.gifの日でも
陶芸は屋内で問題なく出来ますので予定どおり何百人とやってくるのですが、
大切な思い出の遠足が雨ですとやっぱりちょっとカワイソウなものです・・・002.gif


今日はそんな雨の空をふっ飛ばすような、
あざやかな青空色の楕円鉢を。003.gif


f0014970_18151721.jpg
               Skyblue ovalbowl  上田健次 作 


信楽の“青”と言えば昔から火鉢に使われてきた海鼠釉がもっともポピュラーですが、
こちらは海ではなく、からっとした青空のような“青”です017.gif




f0014970_18241744.jpg

しかも土も信楽の定番の白い土ではなく黒い土で
フォルムがぼやけてしまいがちなパステルカラーを引き締めて見せてくれます021.gif

この青は釉薬ではなく化粧土(泥)で出した青なので
掻き落としたラインもシャープに下地の黒土が現れております。


さて、明日もたくさんの子供達がやってきます。
どうかこの鉢のような青空になりますよーに058.gif


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-05 18:56 | 店長一号 | Comments(0)

「陶器の日」

今日は「陶器の日」!
なんで10月4日が陶器の日かというと、
昔は陶器の事を“陶瓷”といい・・・

・・・

・・・ん?

これは去年書いたぞ。013.gif

なのでこちらをご参考下さい。



そしてこの「陶器の日」の今日、僕はまたひとつ歳をとりました008.gif

37歳にもなってメデタクもないのですが、
いちおう・・・

この歳の抱負は「時間を大切に使うこと!」
1分1秒を丁寧に慌てずに大事に。


f0014970_17594722.jpg


写真は職人のK君からプレゼントにもらった「岸辺露伴」先生。
こんな感じにカッコつけて残りの三十代を乗り切りま~す070.gif

はい。
「陶器の日」とか言っておきながら、
陶器の事にいっさい触れない更新でした・・・041.gif
明日はちゃんとしまーす。


----------------------------------------

10月1日~30日の期間、
京都の手造り雑貨屋さん「Duce mix shop」にてギフト展に参加します!
当苑のモノ以外にも素敵なギフトがいっぱいです!
京都にお出かけの際にはぜひ覗いてみて下さい058.gif

詳細は【こちら】

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2011-10-04 18:16 | 店長一号 | Comments(2)