信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「檜垣の窯」 その3


今日は限定品「檜垣の窯」の第三弾。
寿方作の檜垣紋抹茶茶碗です。

f0014970_16442247.jpg


檜垣紋はもともと蹲る(うずくまる)などの花器や
壷・水甕などの肩部分に用いられる事の多い紋様ですが、
素朴な紋様ですので茶碗に施しても信楽の火色や灰被りには違和感がありませんね。

限定数の30点全て灰被りでの焼成です。
灰被りは特に1点1点の個体差があります。



f0014970_16471852.jpg

【檜垣】(ひがき) 
檜、竹などを薄くそいで板状にし、網代のように斜めに編んだ垣根の事。
これを図案化したものを檜垣紋または桧垣文といいます。
 

前回の珈琲碗、前々回の多様皿、そして今回の抹茶碗とすべて作者が違いますので
同じ檜垣紋でも入れ方や使うヘラのサイズなども違っていておもしろい。
比べてみて下さい!→「多様皿」「珈琲碗」


f0014970_1724536.jpg

お茶の緑ともよく合います。

GW中はこの檜垣紋茶碗でお抹茶を点ててお出ししますので(僕の手が空いてる時に限り・・・)
ご希望の方はお気軽におっしゃって下さい045.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-28 17:50 | 店長一号 | Comments(0)

「檜垣の窯」 その2


限定品「檜垣の窯」の第二弾は
登り窯の火前で焼かれた焼締めの珈琲碗。

f0014970_11222045.jpg

紐作りによる製作で、やわらかいフォルム045.gif





f0014970_11324980.jpg

無釉の焼締めですので炎の当たり方で一客一客、景色が異なります。
お客様にもご自身のお気に入りをじっくり選んで頂けたら嬉しいです。

この珈琲碗なら上の写真のような
「縁側に腰かけて庭をながめながらコーヒーでちょっと一服」
なんてシチュエーションにも合うと思いません?043.gif
(そんなシーンあるか・・・)





f0014970_11334728.jpg

「檜垣紋」はカップ側面とソーサーの口縁に。
カップの内側は洗ったりしやすいように透明釉を施してあります。

コーヒーカップというと磁器のものに限らず陶器のものでも
どこか西洋風の仕上がりのものが多いですが、
焼締め火色・紐作り・伝統紋様の檜垣紋の組合せで
“和の珈琲碗”という雰囲気です006.gif




↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-25 19:29 | 店長一号 | Comments(1)

「檜垣の窯」 その1


イベント「穀雨の催し」、たくさんの御来苑ありがとうございました。
天気が悪くてもすごくたくさんの方に来て頂いて、“雨男”冥利に尽きます。
なおいっそうのサービスと、製品造りの向上に一同努めて参りますので
今後ともよろしくお願い致します040.gif



さて、今回のイベントでお披露目となった限定品、
今回は「檜垣の窯」と名付け、
伝統的な紋様である“檜垣紋”を施した作品を
登り窯の灰被り・火前・奥並みという火力もとれる景色も違う場所で
それぞれの特性を生かして窯詰めしました。

今回はその奥並みでの焼成品である「檜垣紋多様鉢」をご紹介します。
f0014970_8572213.jpg

信楽に古くから伝わる伝統的な紋様「檜垣紋」を
リム部分に施した鉢寸鉢です。



f0014970_8582570.jpg
上の写真の鉢、全て同じ釉薬です!
大きな窯ですので火力や、温度の上がり方・下がり方、酸素の量など色々が影響して
同じ時に同じ窯で焼いてもこんなにさまざまな色合いに仕上がります!!
どれが良い・悪いではなく、全てそれぞれの個性ですので
御来苑頂いた方には好みを選んで頂ける楽しみもあります003.gif




f0014970_858546.jpg

信楽の地の土で造り、
伝統的な紋様の“檜垣紋”が施されて、
登り窯での薪による焼成と和の要素てんこ盛りなのに
焼き上がってきた作品はどこか地中海の雰囲気がある鉢に。
不思議です・・・023.gif
あ、こんなこと言っててもやっぱり地中海には行った事ありません・・・037.gif


先日ご紹介したイベント「穀雨の催し」での信楽カレー
当初はこの鉢に盛ってお出しする予定をしておりましたが、
発売と同時に非常に好評を頂いて、限定数の約100枚がもう残りわずかとなりましたので
他の皿での提供となるほどの人気ぶりです024.gif
ご希望の方はお早めに~030.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-24 14:14 | 店長一号 | Comments(0)

信楽カレー♪


『穀雨の催し』、二日目開始です001.gif

昨日はたくさんの皆様の御来苑、ありがとうございました040.gif
今日は昨日にも増して、強烈な雨と風でのスタートですが、
皆様の御来苑、お待ち致しております040.gif


イベントの内容は・・・・・・
・窯出し市(今回の窯作品や限定品の展示)
・お抹茶と珈琲の点て出し(気軽な喫茶形式となります)
・信楽カレー(うどん・ライスが選べます)
・信楽弁クイズ(全問正解は不可能?)
・ちょっこっとロクロ体験とオーダーメイド器(この機会に是非)
・・・・・・などなど盛りだくさんです060.gif


なかでも僕のオススメは“信楽カレー”006.gif
f0014970_1032068.jpg

近江牛と信楽で採れた野菜がたっぷりのカレーです。
今日の16時までは食べれますので、ぜひ!!

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-22 10:35 | 店長一号 | Comments(3)

イベント準備☆


明日、明後日はイベント「穀雨の催し」006.gif
今日はその前日準備です。

f0014970_18294913.jpg
茶室の枝垂れ桜も満開で、
グッドタイミングなんですが・・・
どうも土・日は雨のようですね007.gif
(イベント名も雨乞いみたいで当然と言えばされまでですが・・・)

まあ、宗陶苑のイベントはいつも雨057.gifの確立が異常に高く、
当苑の誰かの日々の行いがよっぽど悪いのでしょう。
あっ、ちなみに僕が休みで出かける日や、
洗車した日はほぼ必ずと言っていいほど雨か雪が降ります・・・022.gif


f0014970_18372727.jpg
こちらは窯出し市の展示に花を活けてますね017.gif
展示もなかなかスタイリッシュに仕上げれたので、ぜひ直に見て下さいな070.gif


他にも・・・・・・
・お抹茶と珈琲の点て出し(気軽な喫茶形式となります)
・信楽カレー(うどん・ライスが選べます)
・信楽弁クイズ(全問正解は不可能?)
・ちょっこっとロクロ体験とオーダーメイド器(この機会に是非)
・・・・・・などなど盛りだくさんのイベントです024.gif

f0014970_1843176.jpg

日時:4月21日(土)・22日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

春の信楽をまったりとお楽しみ下さい♪
皆様の御来苑、お待ち致しております040.gif


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-20 18:51 | 店長一号 | Comments(2)

済州島の焼き物


少し更新に間があいてしまいました026.gif

・・・というのも休みをもらって
ちょうど桜が満開の済州島へ旅に041.gif
f0014970_842151.jpg
日本の桜とは種類が違うらしいのですが良い感じです。


で、僕がどこを観光したとか、何を食べたとかはみなさん興味がないでしょうから046.gif
窯元のブログらしく旅先の焼き物のことを。


済州島は200万年前に火山の噴火によって出来た島。
なので島は主に玄武岩で出来てます。
その為、島内では茶畑や蜜柑畑はたくさんありましたが、
田は出来ないらしいです。
f0014970_847938.jpg
写真は世界遺産にもなっている溶岩洞窟。
どこ掘っても溶岩が出てくるので、
おそらく焼き物で使うような土も豊富には採れないのでしょう。
韓国本土と違って窯元も調べたところ一軒しか見つかりませんでした。


でも時間がなくて見れませんでしたが古い窯跡もあるようですし、
こんな水甕を町中や民族村では見かけたので
気付かないところにあるのかも009.gif
f0014970_9483188.jpg



調べた一軒の窯元には行って来ましたよ070.gif
済州窯さん。
(登り窯等も見せてもらったのに、おしゃべりに夢中で写真撮り忘れた・・・)


溶岩を砕いて粉末にした物を半分ほど土に混ぜ込んで製作されてます。
f0014970_859033.jpg
ウイスキー用にとマグを買ってきました001.gif
釉薬も溶岩ベースで合わせているらしく、土も釉薬も深みのある漆黒です。
第四の陶磁器、「済州黒磁」と言うらしいです。(日本のビールみたい)


f0014970_16301126.jpg
高台には魚の彫り016.gif


旅行は3日間で帰ってきたのですが、
戻ってくるなりお腹を壊して、熱が出てダウンしました008.gif
生魚を食べたのが悪かったのか、空港辺りで胃腸カゼをもらったのか、
単にはしゃぎすぎて疲れが出たのか原因は分かりませんが
しばらくは高台の魚を見ると思い出しそうです・・・007.gif



----------------------------------------

『穀雨の催し』のお知らせ。

穀雨(こくう)とは、春の雨が全ての穀物を潤すという意味です。
二十四節季の第六。


宗陶苑、春のイベントです024.gif

内容は・・・・・・
・窯出し市(今回の窯作品や限定品の展示)
・お抹茶と珈琲の点て出し(気軽な喫茶形式となります)
・信楽カレー(うどん・ライスが選べます)
・信楽弁クイズ(全問正解は不可能?)
・ちょっこっとロクロ体験とオーダーメイド器(この機会に是非)
・・・・・・などなど盛りだくさんです060.gif

皆様に「信楽の春」を少しでも感じて頂ければ幸いです006.gif
「穀雨の催し」についてはこちら

日時:4月21日(土)・22日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

皆様の御来苑、お待ち致しております058.gif

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-15 17:25 | 店長一号 | Comments(0)

「草むしり」って・・・


毎年恒例となっている春のイベント!
今回は「穀雨の催し」と題しまして、
桜の時期の4月21日(土)・22(日)に催します024.gif

穀雨(こくう)とは、春の雨が全ての穀物を潤すという意味です。
二十四節季の第六。


内容は・・・・・・
・窯出し市(今回の窯作品や限定品の展示)
・お抹茶と珈琲の点て出し(気軽な喫茶形式となります)
・信楽カレー(うどん・ライスが選べます)
・信楽弁クイズ(全問正解は不可能?)
・ちょっこっとロクロ体験とオーダーメイド器(この機会に是非)
・・・・・・などなど盛りだくさんです058.gif

皆様に「信楽の春」を少しでも感じて頂ければ幸いです006.gif
「穀雨の催し」についてはこちら


----------------------------------------

そして本日はこの「穀雨の催し」に向けての苑内一斉草引き!!
夕方には雨が降ってきましたが、それまでに大方作業を終えれたので良かったです017.gif

そして、気になるのがこの「草引き」のことを出身地域によるのか、
「草むしり」と呼ぶ人が多いこと。

雑草はむしってはいけないでしょう013.gif
“根こそぎ”って言葉があるように、ちゃんと根っこから引かないと!!

、と「根掘り葉堀りの“葉堀り”ってどこ掘るねん!」ってキレるギアッチョさんのように
しょうもない事が気になってしまいます022.gif

f0014970_17461982.jpg
「ジョジョの奇妙な冒険」55巻より



----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-05 17:55 | 店長一号 | Comments(1)

In the Light ♪


壊れた部屋の電気、けっきょく修理はせずに、
以前に大阪のワンルームに住んでた頃に使ってた吊り下げ式の物を保管してあったので
それを取り付けることにしました017.gif

f0014970_17505466.jpg

フェイバリットカラーのやさしいグリーン。
UFOみたいなルックスが気に入ってます。
さすがに当時の電球のままだと電気代がばか高いので変えましたが、
それ以外は昔のままで懐かしい感じがします。
電気屋さんのはなしでは、
今はもう吊り下げ式の電球を選択される方は少ないらしいですが・・・
地震の影響ですかね025.gif

でも、このタイプのいいところは
ソケットや電球、カバーを別に持っておけば簡単に取替え出来ること。
当時、カバー部分を焼き物でいくつか造って
その時々の気分で付け替えて楽しんでました029.gif
(ちょっとねくらい?)


で、探してみるとひとつ残っておりました038.gif

f0014970_18153558.jpg

UFO型と同じグリーン。
、に奇妙な絵。
しかも、青い電球・・・005.gif
(だいぶねくらいゾ、当時の僕!)

さすがに10年以上前に造った物を部屋で眺めて過ごすのも落ち着かないし、
またカサ、造ろうかな~037.gif


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-04 18:39 | 店長一号 | Comments(0)

暗闇にドッキリ!


ここのところ部屋の電気の調子が悪く、
夜に帰宅後、灯りが付きません002.gif


蛍光灯を新しいものに変えてもダメで、他の電化製品は問題ないので
灯り本体の故障だと思うのですが、
録りたまっていた洋画を映画館気分で見たり、
月明かりでバーボン呑んでハードボイルド気取ったりして、
もうしばらくは暗いままの生活を楽しむ事にします。004.gif


ただ、ホントに真っ暗なので気付けば飲み物こぼして服が濡れてたり
着替えたらうしろまえだったって事も・・・
あかりのあることの素晴らしさが身にしみます。
商品の照明かキャンドルセット、持ってかえろかな039.gif

f0014970_1744098.jpg

写真は登り窯の内部で照明展示をした時のもので
真っ暗状態な僕の部屋ではありませんよ。


----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-01 17:58 | 店長一号 | Comments(2)