信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

限定品 『恵風の窯』


春の限定品『恵風の窯』の御紹介です006.gif

【恵風】
万物を成長させる、めぐみの風。
春風。
陰暦2月の異称。
君主の恩恵が広く行きわたるのを風にたとえた語。


今回は春の恵みを楽しむというテーマでうつわを056.gif

f0014970_9335849.jpg
                     【上田寿方作灰被り器】


ひとつの器の中に灰被り・ぼたもち・緋襷とてんこ盛りのこちらは
銘が“ふたえ”と名付けられております。
お茶の菓子器としてはもちろん、
サラダやパスタの料理用の盛り鉢としても049.gif


f0014970_9341163.jpg
“ふたえ”の名の所以はこの二重口。
ロクロでひいて後、口だけ土紐を一段積んでこういった仕上げに。

ちなみに僕は目の覚めるようなきれっきれっの一重瞼です026.gif
関係ないけどね・・・009.gif





f0014970_9342476.jpg
                  【服部津作 蕎麦を楽しむセット】


ぼたもちによる緋紋足付き皿、ひねり蕎麦ちょこ、薬味用小皿、トウガラシの箸置きのセット。
焼き締めの風合いをお楽しみください029.gif



f0014970_93618100.jpg
先日の「恵風の催し」では実際にこちらのセットでざるそばを御提供しました017.gif

もちろん蕎麦に限らずいろいろ使って頂けます☆
例えば各皿に刺身を盛って、小皿に醤油を入れて、
蕎麦ちょこに日本酒注いで、一人晩酌セット071.gif
・・・とかね006.gif



f0014970_93539.jpg
                   【西山信義作 丼を楽しむセット】


どんぶり碗、小碗、小皿、箸置きのセット。
こちらは内薬にチタン結晶釉を施しておりますが、
のぼり窯による焼きの違いで、写真の様に釉薬部分も一点一点違った表情に。


f0014970_9351954.jpg
「恵風の催し」ではこちらでうどんを。
小碗は飯碗として使ってますが、
例えば丼ものの時は汁椀としても使えますよー001.gif

あっ、小皿載せ忘れてる・・・047.gif




↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2014-04-29 17:03 | 店長一号 | Comments(0)

『恵風の催し』


もはや当然のようにイベント時に降る雨にもかかわらず057.gif
19日・20日の『恵風の催し』、たくさんの御来苑ありがとうございました041.gif
足を運んで下さった皆様には、
本当に「感謝・感激・雨・あられ」です040.gif
(↑こんなこと言ってるから降られるんや…)

f0014970_9415540.jpg
今日はそんなイベント「恵風の催し」から、寿方八十九展の様子を少しだけ006.gif
(特に焼き物以外を)




f0014970_9422198.jpg
今回の展示は上田寿方の作品から陶・画・書かかわらず見て頂こうというもの。
その数、本人の年齢にちなんで89点を新旧おりまぜ展示しました001.gif

本業はもちろん陶芸ですが、
普段から作品を製作する際のスケッチや
桐箱入りの商品の箱書き等で字や絵を書く事も多々あり
また好きでもあるようで、暇を見つけてはちょくちょくなにやら書いております。


f0014970_9431551.jpg
今回の画や書はすべてこの展示の為に書いた新作ばかり009.gif
素地も色紙や和紙や布など様々。
なかにはラオス ラオ族の手漉き紙を使ったものも017.gif



f0014970_14552794.jpg
画像の大きなのぼり窯の絵は今回一番の大作035.gif
大きなインド麻布に布用絵具で描かれております。
当苑の大登り窯を描いたものですので、部屋数もちゃんと11間+火袋になっております021.gif



f0014970_9432946.jpg
年齢に合わせた「八十九展」やって言ってるのに、
“卆寿翁”と先走っちゃうようなおちゃめな一面も037.gif

【卒寿】
旧字体「卆」は縦に読むと九十になることから卒寿といわれる。




次回は『恵風の窯』の限定品をご紹介します029.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2014-04-21 16:54 | 店長一号 | Comments(0)

♥寄り添う器♥


こんにちは058.gif

ここのところ大きなモノやタヌキや手洗い鉢などばかりで
そういやしばらく器のご紹介をしてないなぁ・・・
って事で、今日は焼き上がったのぼり窯から
日々の生活に寄り添う器をいろいろ。


f0014970_13344199.jpg
                     【上田健次作醤油差し】

まずは醤油差し。
こちらはもともと同じ形の書道で使う水滴だったのですが
今回サイズと口を調整して醤油差し用に焼きました006.gif

写真の様に様々な色味で出てきておりますので
今なら選び放題ですよー001.gif




f0014970_13345763.jpg
                    【金森洋介作ひねりタンブラー】


紐作りによる灰被りタンブラー。
ところで…タンブラーってなに?
何を飲む容器?
ビール?ジュース?水?
まあ、なんでも良いんでしょうね037.gif
僕ならワインかな~032.gif

f0014970_13351057.jpg
たまには底から。
素っ気なくなりがちな細長いものでも、
紐作りによる指の凹凸や灰被りによる景色で表情豊かな仕上がりに049.gif




f0014970_1335259.jpg
                    【釘田誠史作焼き締め小鉢】


こちらは定番の焼き締め小鉢。
在庫をきらせておりましたが焼けてまいりました!
今回は明るいめの色合いが多く焼き上がりました。
信楽焼の火色と言えば、みなさん赤味や茶色味をイメージされますが
炎の当たり具合によってはこのように白っぽい焼き上がりもたくさん出てきます。
そして色の濃いものに比べ白っぽいものは“焼きがあまい”と思われる事もありますが
そんなことは全然なく、温度はしっかりと上がっておりますので
気軽にがんがん使って下さい!021.gif

焼き締めのものは、
同じ商品でも赤み・茶み・明るめ・渋めなど
言葉のボキャブラリーが足りなくなるほどに様々に焼けてきますが
どれかに偏って残ることなく同じように売れていってくれます026.gif
人の好みも器の焼き上がりと同じくらい千差万別って事ですね043.gif


f0014970_13353862.jpg
たとえば明るいめ火色はこんなスープにもあいます001.gif
今日のお昼はあつあつ陶板焼きオムライス060.gif
おこげがグ~070.gif



---------------------------------------


『恵風の催し』のお知らせ。

宗陶苑、恒例の春のイベント056.gif
今回は・・・
今なお現役で作陶を続ける上田寿方の作品を中心に展示致します。
年齢に合わせなんと八十九点の作品を
陶はもちろん画・書問わず見て下さーい070.gif
f0014970_1732814.jpg

そして他にも・・・
・窯出し市(今回窯出しされた品々を展示・販売)
・お抹茶の点て出し(気軽な喫茶形式です)
・窯元特製うどん・そば(器はもちろん!)
・僕のおもしろ軽快トーク(ゴメン、ウソです・・・)
などなど盛りだくさんのイベントです

【恵風の催し】
日時:4月19日(土)・20日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

ぜひ、遊びにいらしてください029.gif
お待ち致しておりまーす024.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2014-04-14 16:56 | 店長一号 | Comments(0)

背の高い水鉢☆


口径30cm、高さ50~60cmほどの大きな水鉢をいくつか造りました001.gif

f0014970_1662152.jpg
メダカや金魚を飼ってもいいし、
花や枝を入れて玄関先に飾ってもよし、
それに水鉢と言っても今回作ったのは口の広い鉢状ではなく
細身で背の高いタイプですので傘立てにも使えます。
その場合、通常の傘立てよりも大きく高いので
たくさんの本数が入りますし長い傘もおさまりが良いです006.gif


大きなモノはその分、がっしりとした造りにしておかないと焼成時に割れてしまいますし
使用時にも破損しにくいようにそれなりの厚みをもたせますが
めちゃにぶ厚いと使いにくい・・・
食器などの小物より厚みの感覚が難しいです009.gif


f0014970_1664169.jpg
こちらは側面に“松皮”。
僕が松皮をやるとなぜかいつも「ケバブ」っぽくなります・・・
別に食べ物の事を考えながらやってる訳ではないのに011.gif



f0014970_166551.jpg
すごく灰の被ったこちらは、以前お伝えした「二の間」の穴に埋めて焼かれたモノ005.gif
埋めた分、コゲの分量が多く
こんなに背の高い物でも、上から下まで灰の景色が楽しめます049.gif
うまくいった♪
次もやろう041.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------


『恵風の催し』のお知らせ。

宗陶苑、恒例の春のイベント056.gif
今回は・・・
今なお現役で作陶を続ける上田寿方の作品を中心に展示致します。
年齢に合わせなんと八十九点の作品を
陶はもちろん画・書問わず見て下さーい070.gif
f0014970_1732814.jpg

そして他にも・・・
・窯出し市(今回窯出しされた品々を展示・販売)
・お抹茶の点て出し(気軽な喫茶形式です)
・窯元特製うどん・そば(器はもちろん!)
・僕のおもしろ軽快トーク(ゴメン、ウソです・・・)
などなど盛りだくさんのイベントです

【恵風の催し】
日時:4月19日(土)・20日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

どうぞお誘い合わせの上、お気軽にお越しくださいませ029.gif
皆様の御来苑、お待ち致しております024.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2014-04-07 17:11 | 店長一号 | Comments(0)

虎の威を借る・・・

犬!!005.gif
f0014970_1173966.jpg
みたいな感じで焼き上がったこいつはオットドックのサンプル037.gif

タヌキの笠や蛙の肌によく使われる“伊羅保釉”で焼くとこうなりました011.gif
虎皮みたいです。
まさしく「虎の衣を借る犬!」です041.gif

車のタイヤ止めとして当苑でも屈指の人気の商品ですが
ちょっとこの色はキツイか・・・008.gif

サンプルの1セットのみですが、現品は販売しますよー(貪欲♪)049.gif


そしてっ!!
なんと現在、オットドックとは別のタイヤ止め商品を開発中038.gif
まだお見せできませんし、商品化出来るまではもうしばらくかかりますが
なかなか良い感じに仕上がりそうだニャー016.gif
お楽しみに!017.gif



↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------

原料・燃料の高騰と、4月1日よりの消費税増税に伴いまして
陶芸教室料金と商品価格を変更致しました。

陶芸教室の価格についてはこちらをご参考下さい。

店舗の商品につきましては徐々に変更していきますので
しばらくは増税前の価格のままでの販売商品と新価格の品物が混在します。
(今がお買い得ですよ☆)

どうぞ変わらぬ御愛顧、お願い致します040.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2014-04-03 16:58 | 店長一号 | Comments(0)