信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あめあめ


台風16号の接近で信楽も強烈な雨に見舞われております057.gif
本日来る予定だった小学校の修学旅行3校はすべて延期007.gif
こんな日はお客様もお越しにならないので、まったりとこのブログを書いております043.gif

さて、今回ののぼり窯で焼けてきた新しい商品をご紹介します029.gif

f0014970_8592529.jpg
                  【釘田誠史 白釉コーヒーカップ】

ここんところ雨続きですっきりしませんね。
そんな時こそこんなカップ&ソーサーでお茶やコーヒーを。
雨も心地よく感じてくるものです。
容量もそこそこあり僕的には、
仕事の合間や自宅でのくつろぎタイムにたっぷり飲めてちょうど良いです006.gif


f0014970_8593596.jpg
                  【釘田誠史 飴釉コーヒーカップ】

こちらは色違い。
飴釉バージョンです。
雨も飴も心地よく感じてくるものです(←コラコラ、暴力的に強引すぎ)

飴釉は鉄釉の一種で字のとおり飴色の釉薬で
濃淡や焼き味で茶褐色~黄褐色に焼き上がります。
おもわず舐めてみたくなる色合いですよね011.gif

益子や笠間の民芸陶のイメージがありますが
信楽でも昔から割とスタンダードに使われております。
例えば・・・・

f0014970_8594844.jpg
                        【服部津作 リクガメ】

亀の甲羅などにも以前からこの飴釉が使われております。
こちらの亀も以前から火色と飴釉の組み合わせで焼かれ続けていたモノですが
ここしばらくは生産しておりませんでした。
しかしここ数年よく探してお越しになる方が多く、
今回の窯でリバイバルではありませんが久々色んなサイズを焼きそろえました024.gif


f0014970_8595719.jpg
                    【金森洋介 手ひねりフクロウ】

紐造りの1点モノのフクロウ置物。
土の素材感を生かした枝や毛並みの質感が秀逸です。
ひとつのみですので気になるうちにお早めに037.gif


f0014970_90731.jpg
                     【金森洋介 手ひねりネコ(蓋物)】

こちらも紐造りの一点モノ。
本体は蓋物になっているのですが、
お腹があいて、中に素焼きの玉・・・・
いったい何だと思います?
玉にアロマ的なモノを染み込ませ、気化と共に
香りとリラックス効果を楽しむおしゃれアイテムらしいです012.gif
オシャレでない僕には思いつきもしない製品ですね022.gif


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2016-09-20 14:47 | 店長一号 | Comments(0)

窯出し 2016SUMMER


登り窯の窯出し中です006.gif
f0014970_163690.jpg
今回の窯にも新作を含め様々な作品が出てきております029.gif
手前の急須、よく焼けております!
これは買いですね(笑)
灰がのり過ぎて蓋がはずれませんけどね・・・022.gif
いやいや、まともなのもたくさん焼けてますよー045.gif


f0014970_1623279.jpg
毎回恒例の火袋火入れ前と・・・


f0014970_1631780.jpg
焼き上げ後の写真比べ037.gif



f0014970_1632771.jpg
これらは火袋焚き終える前にあえて棚から燠の中へ落としたモノたち。
二枚目と三枚目の写真を見比べると
焼き上がりでは左右中段の棚が空いているのはその為です。
まっ黒ですがサンドペーパーで溶けてない灰を研いてやると良い感じになりそうです034.gif

窯出しされたばかりの品物も底等の処理に10分ほどお時間は頂戴しますが、
注文品以外はその場でお買い上げ頂く事も可能です。
昔乍らの大登り窯窯出しの雰囲気とあわせて是非満喫して頂けたらと思います001.gif


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2016-09-10 17:14 | 店長一号 | Comments(0)

福井へ


ちょっと更新が滞ってしまっておりましたが
この期間に登り窯の窯詰めから窯焚きを行っておりましたよ006.gif

今回は8月25日に火入れをし30日の夜中に焚き終えました。
そして本日より窯出しが始まっております!!029.gif
f0014970_1672370.jpg
写真は「二の間」の蓋を開いたところ。
窯の中はまだまだそうとう熱く008.gif
あまり慌ててどんどん出すと後ろの間はもっと温度が高いので冷めギレが怖いので
窯出し作業も様子を見ながらぼちぼちとです041.gif
1~2週間は窯出し作業が見れますんで興味のある方はぜひ!!009.gif

で、出てきた作品や窯出しの様子は次回におとどけするとして・・・
窯焚き後に冷めるまでの期間を利用して福井県に行ってきたのでその様子を011.gif

f0014970_16203681.jpg
福井県へは仕事でも視察でもなく完全に観光目的003.gif
とうぜん恐竜博物館は外せないでしょー024.gif

何を隠そう僕は以前からけっこうな恐竜好き。
動くリアルなラプトルや骨格にかなりテンション上がりましたわ016.gif

f0014970_1625492.jpg
かなり充実した施設で、
こんな生き物が本当にいたって考えるだけでドキドキが止まりませんわ070.gif


f0014970_16515613.jpg
そして火サスの“あの崖”で有名な東尋坊。
犯人でもないのにあることないこと自白とかしてしまいそうな雰囲気あります047.gif


f0014970_16585790.jpg
もちろん信楽同様、六古窯のひとつ「越前焼」にも見学に。
福井県陶芸館にあった昔の九右衛門窯の断面模型、見ごたえありました027.gif
ちゃっかりぐい呑とビアマグと六寸鉢をゲットしてきました043.gif

他にもあわら温泉・金津創作の森・鯖江のメガネ等々・・・
一泊二日でがっつり詰め込んで回って来ましたが
さすが幸福度№1の県、もっとじっくりゆっくり見てみたい行ってみたいスポットがありありです。
信楽からは高速で約2時間半だし
また行こうっと037.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2016-09-03 17:26 | 店長一号 | Comments(0)