信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2017年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

角柱花入(金継ぎ)


登り窯の窯詰めが始まっております。
8月24日に火入れの予定で、現在は窯詰めの様子をご見学して頂けますよ107.png

で、今日は前回の登り窯で焼いた花入れの写真を114.png


f0014970_11455562.jpg
紐造りで作った角柱花入れ。
とても多彩な色彩に焼き上がっておりますが無釉です。
焼いた時の灰と炎の作用でこんなにも深い景色に焼き上がる場合がございます。
これは火袋の焚口脇で焼いたモノで、ここはおもしろい焼き味がとれますが
急激な火当たりや薪が当たったりして割れて焼けてくる事も多いのです119.png
この角柱花入れもチラホラが見えますが、これがキズになったところを治した箇所です。



f0014970_14422261.jpg
これが詰めた時の状態です。
このスペースは焚いてる際にはほぼ燠で埋まってしまいます。
いちばんいい景色がとれそうな箇所を想像して写真のように地面から幾分か上げて窯詰め150.png
ここは作品の表も裏も灰被りの景色になるのですが
上の写真の青紫のビードロは窯の壁際になる面で
反対側の二面は・・・



f0014970_11462270.jpg
深い深いコゲ”!
そしてバキバキにヒビ割れちゃいました129.png
でもこれはこれで、
灰被り特有の侘びた風合いに、挿し色として”が入る事で独特の佇まいに113.png

この金継ぎは簡易のもので本漆を使った伝統的金継ぎとは違います。
今までにお買い上げ頂いた品物で大切に使って頂いていても
焼き物は割れ物ですのでどうしても破損してしまう事もあります。
この簡易金継ぎで補修出来る物もございますので治してみようっていう品があれば
割れた品とあれば欠片もお持ちになってお気軽に御相談下さい164.png

ちなみにこの角柱花入れはもう売れてしまっております。
ありがたいことです♪
が、8月の登り窯でもう一度同じ場所に詰める気で
「角柱花入れ改」を作ってあります156.png
もちろん今度はキズひとつなく焼けてくる(はず!)なので、
金は入りませんが(笑)

-----------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

-----------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-07-30 17:25 | 店長一号 | Comments(0)

NEW展示台☆


現代陶芸の作家である叔父が昔に作品展で使った展示台をもらいました102.png
店の模様替えに使います165.png
f0014970_11004324.jpg
何十年も前のものなのでけっこう錆が出てしまってますので
錆の上からでも塗れる塗料でペイントしました(見えるとこだけ…130.png)
当時、金属工芸作家に作ってもらったという展示台は
アバンギャルドなカッティングがされており、
当苑の店舗には合わせづらいので少し手を加えます。


f0014970_11010170.jpg
ホームセンターで取り寄せてもらった桐の板。
そのまま使おうとしてた僕ですが・・・
見かねて職人のK君が鉋とやすりでエッジをとってくれました145.png


f0014970_11012378.jpg
展示台と天板と組み合わせたところ。
ここで妹チェック”がはいります(笑 127.png)
ニスを塗ろうかとも思いましたが、
せっかく新しい木の香りもするししばらくはそのままで144.png




f0014970_11013613.jpg
製品を並べたところ。
やっぱり明るい展示台は見やすいです♪
当苑は商品の種類の多さに対して店舗面積が少ないのが以前からの悩み・・・
これで少しは皆様の目に触れる作品も増やせるかと158.png



f0014970_11015216.jpg
先日ご紹介した熱帯睡蓮たちも毎日美しく咲きほこってます178.png
(のぞいてるヒトが怖すぎ131.png)

プチリニューアルな店とあわせて、覗きにお越し下さいな~113.png

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

-----------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-07-21 13:26 | 店長一号 | Comments(0)

Coke


当苑の作業場では様々な品が焼き物を製作するための道具として代用されております。
現在は懐かしいこんなモノも↓

f0014970_17414772.jpg
コカ・コーラ瓶用のケース!
しかもレトロな木製です124.png
新しい時代のはプラ製だったり、木製でももっと深いサイズになったりしているのですが
木製でこの薄さがいいんですよ102.png
上下逆さに写真撮ってますが、この向きで使います。
何に使うかというと・・・



f0014970_17420678.jpg
前回の記事で水鉢を作っているって話をしましたが
大物用ロクロの腰掛けはこのケースなのです114.png
作るモノのサイズでロクロをひき易いサイズに1段・2段・・・とケースを重ねて調節し
上に座布団ひいて出来上がり124.png


f0014970_17421740.jpg
そしてロクロでなくひねりの場合でも、大きなサイズのモノで背が高くなると
途中で紐を積み辛くなるので高さに応じてこのケースを足場に使います。
一見、夏に入って腹のポッコリに歯止めが利かなくなってる僕(…汗)が乗ると底が抜けそうですが
瓶用のケースですので内側は格子になっており安心ですわ127.png

ちなみに僕はコーラはほとんど飲みません。
骨が融けるので(笑)
いや、単純にビール以外の炭酸飲料がそんなに得意じゃないだけ129.png
でも確かに子供の頃は「コーラを飲むと骨が融けるで~」
というデタラメをさんざん親から聞かされて育てられた世代です・・・
まあ、これも子を思う親の愛情ってやつですね145.png


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

-----------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-07-16 16:02 | 店長一号 | Comments(0)

今年も熱帯睡蓮が♪


こんにちは101.png
信楽は梅雨の中休みで雨があがったのはいいのですが
気温がぐんぐん上がっております122.png
と思えば夕方にはどしゃ降りでジメジメとイヤになっちゃいます176.png
せめて爽やかな水回り品の話題を・・・

今年もたくさんお持ち下さいました!
夏嫌いの僕の数少ない楽しみ113.png
(あとはスイカと花火くらい)


f0014970_11031006.jpg
もう花芽がついてる状態で持って来て頂いているので
来週にはまた毎日のように我々と訪れたお客さんの目を楽しませてくれそうです178.png



f0014970_11032166.jpg
毎年の大鉢睡蓮はもう咲いてます。
(ん?花に向かう蜂が写り込んでる 笑)
今がみごろで毎朝大輪を咲かせてくれていますが、
実は先月頭におそらく鹿に葉を半分ほど食べられたり、
アブラムシが山盛り集っていたりと受難続きで、
今年は咲かんかも・・・と心配していたので良かった156.png



f0014970_11033699.jpg
これら睡蓮やメダカを入れる水鉢もこの時期は売れ行き好調で
しかも今年は限定品「芽生の窯」で水鉢を製作した事に合わせて春の催しで水鉢の展示・販売を行った為もあり
おかげさまで在庫が減ってしまっております123.png
なのでツボひねったりロクロ挽いたりしてる隙間にちょこちょこ減ったサイズの水鉢作りたしてます151.png


f0014970_11034957.jpg
それにしても僕の作る水鉢・・・
なぜか僕の作る飯碗の巨大なモノになるんですよね、雰囲気が。
これが手グセってやつか129.png

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

-----------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-07-08 16:21 | 店長一号 | Comments(0)