信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2017年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

限定品『栄家の窯』


明日・明後日の「秋の催し」で来年の干支にちなんだ“犬”の作品を展示致しますが
なかでもメインはやはり今回の限定品として製作した「戌」の干支。
今回は『栄家(えいか)の窯』と名付けておなじみの飾り陶板二種と置き物二種を102.png

『戌』・・・恩や義理を重んじ、その環境下で周りを引っぱっていくことができる安産の象徴。
『栄家』・・・子宝に恵まれ、家が繁栄する様


f0014970_18002793.jpg
【上田健次デザイン飾り陶板 大/中】

おなじみの飾り陶板です。
今年は可愛らしさを前面に押し出したデザイン。
この陶板、長く続けておりますので
集めて頂いている方の中にはすでに十二支揃ってるって方も多いと思いますが
昨日お見えになったお客さんも二周目に突入されているようです146.png
ありがとうございます!113.png



f0014970_18004217.jpg
【上田健次デザイン親子戌置物】

毎年、置物の大サイズは親子をテーマにデザインされておりますが
今年も鼻をすり寄せ合う親子犬の姿。
ほほえましいです162.png



f0014970_18005475.jpg
【上田健次デザイン戌置物】

例年同じ職人が長くこの干支のデザインを担当しておりますので
「もうネタがないわ~」
・・・なんてよくぼやいておりますが、
今回新たな領域に踏み入った(笑)のがこの小さい方のサイズ。
バスケットに入って眠る子犬!!
かわいいっす151.png


そして明日・明後日の『宗陶苑 秋の催し』
にはこれらの『栄家の窯』の犬たちも並びます!!
どれも数量限定ですのでお早めに109.png

↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------

『宗陶苑 秋の催し』のお知らせ!!058.gif

最新の登り窯では来年の干支である“戌”にちなんで
犬のものをたくさん焼きました160.png
犬の干支の限定品「栄家の窯」の売り出しを始め
一点モノの犬や、他の犬の製品を展示致します!109.png

他にも今回焼き上げた徳利や片口、ぐい呑み・お猪口を集めた「酒器展」も同時開催!!
また庭には今回ご紹介した「茅葺民家型あかり」や手ひねりによる灯篭、
つくばい型あかりの展示と盛り沢山です101.png

お食事も「秋を楽しむランチ」と恒例「おぜんざい」を準備しております110.png

日時:11月26日(土)・27日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

明日・明後日はぜひ信楽へ~~~114.png

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------



[PR]
by soutouen | 2017-11-24 17:50 | 店長一号 | Comments(0)

昨日、仕事帰りに寄ったコンビニで発見!
職場で出ると話題になっていた『ポテトチップス 鮒ずし味』146.png

f0014970_09350383.jpg
ちょこっと信楽狸も写ってますね(うちの狸ではありませんが…)
お味は・・・滋賀に来て食べてみて下さーい123.png
滋賀県のコンビニで売ってますので、話しのタネやお土産にいいかも112.png


さて今日は新しい製品のご紹介と、
来週末に迫った「宗陶苑 秋の催し」の詳細を。

f0014970_09084345.jpg
【服部津 草紋焼締め珈琲碗】

スタンダードな形とサイズの焼き締め珈琲碗は
カップとソーサーにそろいの文様が入っております。
炎や灰の当たりによる色味を揃える為にソーサーの上にカップを“めつち”で載せて焼いております。



f0014970_09090598.jpg
【上田宗 角柱花入】

紐造りによる変形角柱花入れ。
以前の登り窯でも火袋の焚口脇で焼きましたが、バキバキにキズが出ちゃいました。
と言う事で・・・
f0014970_09092311.jpg
今回“リベンジとして同じ箇所で。
しっかりキズもなく焼けましたよ166.png



f0014970_09093895.jpg
【釘田誠史 茅葺民家型あかり】

茅葺屋根の民家を模した庭置きのこちらは
防水ソケット仕様の照明です。
窓からのあたたかそうな灯りが、無性に郷愁をさそうアイテムです115.png


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------

さて、ここからは来週の土・日にせまったイベント
『宗陶苑 秋の催し』のお知らせ!!058.gif

最新の登り窯では来年の干支である“戌”にちなんで
犬のものをたくさん焼きました160.png
犬の干支の限定品「栄家の窯」の売り出しを始め
一点モノの犬や、他の犬の製品を展示致します!109.png

他にも今回焼き上げた徳利や片口、ぐい呑み・お猪口を集めた「酒器展」も同時開催!!
また庭には今回ご紹介した「茅葺民家型あかり」や手ひねりによる灯篭、
つくばい型あかりの展示と盛り沢山です101.png

お食事も「秋を楽しむランチ」と恒例「おぜんざい」を準備しております110.png

日時:11月26日(土)・27日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

来週末はぜひ秋の信楽へ~~~114.png

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-11-18 17:28 | 店長一号 | Comments(0)

直径二尺の大水鉢をいくつか焼きました。
今回は定番の無釉の焼き締めでなく、
テーマは“青”!!
“青”と言っても色々な表情があります。
それぞれ土と釉薬の組み合わせを違えて焼きましたよ101.png

f0014970_16024287.jpg
まずは瑠璃釉の「青」。
透明感のあるこの青の釉薬は登り窯で焼いても景色の違いはさほどでませんが
釉薬の濃淡のムラがそのまま発色に出ます。
土に含まれる長石がキラキラとまるで外国の夜空の星みたいです173.png



f0014970_16020560.jpg

さらに長石の多い土を使った濃紺のこちらは「海鼠釉」。
落ち着いた上品な“青は和のお庭に映えますよ164.png



f0014970_16031568.jpg
こちらも同じく「海鼠釉」。
同じ海鼠釉でも
上のモノとは調合が違います。
こちらの青の方が火鉢の色としてのイメージがあるかもしれませんね。
昔懐かしくもあり、火鉢を知らない世代の方には逆に新鮮に感じる釉薬です158.png





f0014970_16034095.jpg
こちらは釉薬ではなく顔料の“青”。
陶芸ではもっともポピュラーな下絵具である呉須(ゴス)を
鉢の内側と外の口から下へ向かってグラデーションするように吹き付けてから
透明釉を施して焼きました125.png

二尺と言うと直径60㎝。
水鉢としてはかなり大きな部類になりますので設置場所は選びますが
睡蓮につかってもメダカを入れても鉢が大きいとイキイキしますよ113.png

【上田宗 二尺大水鉢】

↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------

そして今日はお知らせをひとつ110.png
そう!
毎年恒例になっております
『宗陶苑 秋の催し』です!!058.gif
最新の登り窯では来年の干支である“戌”にちなんで
犬のものをたくさん焼きました160.png
それら干支の置物を含む犬の展示を中心に色々と企画しております109.png

日程は11月25日(土)・26日(日)です!!124.png
現在思案中のお食事のご提供も予定しておりますよ♪

催しの詳細は次回のブログで128.png
紅葉の季節でもあります。
ぜひ秋の信楽へお越し下さい114.png

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------


[PR]
by soutouen | 2017-11-12 15:59 | 店長一号 | Comments(0)