信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

使いみち自由な筒型碗

f0014970_13242681.jpg

信楽も朝・夕は肌寒さを感じるようになり、秋らしくなってまいりました。
もう10月なのでこれが当たり前で、数日前までの暑さが異常なのですが・・・。
信楽特有の炎による焼締めの器は、
荒い土の感触と自然の炎による色合いによりこれからの季節によくマッチします。

f0014970_13394021.jpg

こんな筒型のお碗も、ほっこりとした形と色合いで秋・冬にこそ使って欲しい。
この形は使い道が実に多才で、お茶などのフリーカップとしてや
焼酎やウイスキーのロックグラスといった飲料用としてはもちろん
小鉢代わりに料理を入れても使えます。
数を揃えて茶托にのせて来客用の湯呑としてもおかしくありません。
このように形も色合いも一点一点違いますので、
色々おりまぜて使うのが楽しいです。

f0014970_13493747.jpg

僕は毎日、コーヒー碗として使ってます。
両手で包みこむように持って手に馴染みますので
ほんとは女性が使う方がかわいらしくてよいです016.gif

---------------------------------------------

ランキングへのご協力お願いします↓
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
[PR]
by soutouen | 2009-10-05 14:00 | 店長一号 | Comments(0)