人気ブログランキング |

信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

宗陶の黒


一般的に白の器は料理を盛り付けやすく使いやすいと言われますが
それに次いで黒の器も以外に使いやすく人気です。
確かに白の器に比べると食材や盛付け方を選ぶかもしれませんが
明るい色合いの食材は浮きあがらせて見せ、
濃い色の食材ですと全体に落ち着いて見せるという
盛り付けるお料理によって表情を変える面白みがあります。

f0014970_11374731.jpg
         鉄釉六寸皿¥1,500 / 鉄釉手付きマグ¥2,000

当苑の食器でも焼締めの火色、白窯変釉の白、鉄釉の黒の3パターンが定番になっており
様々な食器で使用され、セットで組めるようになっております。
例えばこの鉄釉でしたら皿や湯呑、マグから飯碗や急須までを揃える事も可能です。
実際そういった中から組まれたセットを引き出物などの贈答用にされる方も少なくありません。

f0014970_11493072.jpg


この鉄釉、文字にすると黒色という事になりますが、ただの艶消し黒ではありません。
ありがちな黒のマット釉のように器全体がベタっとまっ黒なわけではなく
一枚の器のなかでも微妙に色合いを変え、同じ黒でも表情が見てとれます。
また登り窯で焼いておりますので窯詰めした場所により
火の当たりでも色あいが赤みのある黒やチョコレート色などに変化します。

そしてこの鉄釉は皆さん御存知の「あの製品」にも使われております↓
f0014970_14131077.jpg

この鉄釉が焼かれている巨大登り窯ですが、
明日はいよいよ火入れです。
窯焚きの見頃は2月13日~15日、
窯出しは2月21日ごろからの予定です。

---------------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
by soutouen | 2010-02-09 14:17 | 陶芸 | Comments(0)