信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

クリ~ミィ~♡


夏場はやはり、ビアマグが好調です♪
f0014970_9285970.jpg

「焼締めのビアマグにそそぐとビールがおいしい068.gif
と言う事実は皆さん御存知で、
ビアマグAビアマグBといった定番商品を筆頭に人気です。

でも、陶器のビアマグはビールの泡がまろやかに、
クリーミーになるという事はなんとなくご存知でも
なぜそうなるのかはご存知でない方が多く、
どのマグでも泡がまろやかになる訳ではございません。

焼締め陶器の表面にはざらつきがあり、ガラスと違い滑らかではありません。
これがビールを注いだ時に気泡を生じさせ、泡をクリーミーにします。
なので釉薬のかかっている物ですとそうはなりません。
また当苑のマグは登り窯での焼き上げが前提で、
信楽特有の粗めの土が更に泡をクリーミーにしてくれます。
最近はデパートや100均ショップなどでも焼締めマグが販売されてたりしますが、
そういった大量生産用の土とは泡立ちがまったくの別物です!


f0014970_1043846.jpg
     勝作焼締めマグ  二個組み桐箱入り  ¥7,000

長石混じりの粗い土ですが、
端整な造りですのでご夫婦や恋人と上品にビールを楽しめます016.gif



f0014970_10574767.jpg
        誠史作黒陶ビアマグ   ¥2,500

以前こちらでご紹介したマグと同様の黒い土での焼締めです。
たっぷり入る容量ですので、グビグビっといきたい方向きです。
がっつり握った腕の筋を見せながらヤッちゃって下さい066.gif
(・・・何のこっちゃ・・・)


f0014970_11101633.jpg
        誠史作白窯変釉タンブラー  ¥1,890

ビールだけでなく焼酎やワイン等いろいろ楽しみたい方はこちらを。
焼締めではありませんのでビールの泡がまろやかになる訳ではありませんが、
その分、吸水しませんので多目的に使いやすいです。


本日ご紹介の製品はどれも一点のみの商品です。
お盆も休まず営業しておりますので、ぜひお気に入りのマグを探しにお越し下さい040.gif

ちなみに陶器のビアグラスと言われる場合がございますが、
これはガラス製品の事を指しますので正確には「ビアマグ」とお呼び下さい。


----------------------------------------

・夏休み宿題教室受付中!
8月15日までに作陶されたお子様の陶芸教室作品を9月1日までに焼き上げます!!
(ガス窯焼成に限ります)
御予約はこちらから058.gif   
     
----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2010-08-07 11:32 | 店長一号 | Comments(0)