信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

二合片口酒器


気持ちよく造られて、しっかりと焼き〆られた酒器を見ていると
ついつい日々のお酒が増えてしまいます012.gif
f0014970_16482821.jpg
          誠史作片口酒器  各¥5,000
          宗作焼締め大鉢  ¥7,000


これからの季節は燗ですかね。
細身で口縁が広がった片口酒器は湯燗もし易く、
取り上げ易い形状です。

形状や内釉を違えての一点造りです。

大鉢は鍋料理の食材をガバっと盛りたいところです045.gif


f0014970_177388.jpg
一点造りですので、同じようなサイズでも口を中心に違った造りの物も。
こちらの口もカッコイイ♪
特にスリットが。
スリットの隙間からは男のロマンが見え隠れします070.gif


f0014970_17192518.jpg
        誠史作ほっこりとっくり  ¥4,000

こちらはコロッとしたフォルムが可愛らしい酒器。
えくぼがしっかりと手にフィットし、片手でも注ぎやすいです。
でもやっぱり女性には両手で包むように持って注いでほしいものです。
(って内容がどんどんオヤジ化してるな、僕・・・)



----------------------------------------

11月20日(土)・21日(日)、恒例の「紅葉茶会」を催します!!
今年も前回、大変好評を頂きました「あかり」をテーマにした
お茶会に致したいと思います。
茶室や登り窯を普段とは違った幻想的な空間に演出いたします!!
皆様、お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。

「2010紅葉茶会」
日時:11月20日(土)・21日(日)
    10:00~16:00
場所:宗陶苑茶室 六松庵、他
料金:五百円(抹茶・菓子)

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
Commented at 2010-11-02 18:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by soutouen | 2010-11-02 17:51 | 店長一号 | Comments(1)