信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

済州島の焼き物


少し更新に間があいてしまいました026.gif

・・・というのも休みをもらって
ちょうど桜が満開の済州島へ旅に041.gif
f0014970_842151.jpg
日本の桜とは種類が違うらしいのですが良い感じです。


で、僕がどこを観光したとか、何を食べたとかはみなさん興味がないでしょうから046.gif
窯元のブログらしく旅先の焼き物のことを。


済州島は200万年前に火山の噴火によって出来た島。
なので島は主に玄武岩で出来てます。
その為、島内では茶畑や蜜柑畑はたくさんありましたが、
田は出来ないらしいです。
f0014970_847938.jpg
写真は世界遺産にもなっている溶岩洞窟。
どこ掘っても溶岩が出てくるので、
おそらく焼き物で使うような土も豊富には採れないのでしょう。
韓国本土と違って窯元も調べたところ一軒しか見つかりませんでした。


でも時間がなくて見れませんでしたが古い窯跡もあるようですし、
こんな水甕を町中や民族村では見かけたので
気付かないところにあるのかも009.gif
f0014970_9483188.jpg



調べた一軒の窯元には行って来ましたよ070.gif
済州窯さん。
(登り窯等も見せてもらったのに、おしゃべりに夢中で写真撮り忘れた・・・)


溶岩を砕いて粉末にした物を半分ほど土に混ぜ込んで製作されてます。
f0014970_859033.jpg
ウイスキー用にとマグを買ってきました001.gif
釉薬も溶岩ベースで合わせているらしく、土も釉薬も深みのある漆黒です。
第四の陶磁器、「済州黒磁」と言うらしいです。(日本のビールみたい)


f0014970_16301126.jpg
高台には魚の彫り016.gif


旅行は3日間で帰ってきたのですが、
戻ってくるなりお腹を壊して、熱が出てダウンしました008.gif
生魚を食べたのが悪かったのか、空港辺りで胃腸カゼをもらったのか、
単にはしゃぎすぎて疲れが出たのか原因は分かりませんが
しばらくは高台の魚を見ると思い出しそうです・・・007.gif



----------------------------------------

『穀雨の催し』のお知らせ。

穀雨(こくう)とは、春の雨が全ての穀物を潤すという意味です。
二十四節季の第六。


宗陶苑、春のイベントです024.gif

内容は・・・・・・
・窯出し市(今回の窯作品や限定品の展示)
・お抹茶と珈琲の点て出し(気軽な喫茶形式となります)
・信楽カレー(うどん・ライスが選べます)
・信楽弁クイズ(全問正解は不可能?)
・ちょっこっとロクロ体験とオーダーメイド器(この機会に是非)
・・・・・・などなど盛りだくさんです060.gif

皆様に「信楽の春」を少しでも感じて頂ければ幸いです006.gif
「穀雨の催し」についてはこちら

日時:4月21日(土)・22日(日)
   10:00~16:30
場所:登り窯 宗陶苑 

皆様の御来苑、お待ち致しております058.gif

----------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-04-15 17:25 | 店長一号 | Comments(0)