信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

つのむすび


以前に小さな狸の発送用梱包をお見せしましたが(こちら)
大きな狸はどうやって送るかご存知ですか?

f0014970_952460.jpg
例えばこの四尺狸、高さが約1m20cmと小学生ほどの大きさがあります035.gif
ダンボールの箱なんかには入りませんし、
仮にそんなサイズの段ボール箱に入れて送るとかえって破損してしまう可能性が高いです。
なので通常の美術品梱包だと専用の木製箱を作ってそれに入れて送りますが、
それだと箱代だけでもばかにならない金額がかかってしまいます013.gif
なので当苑では品物自体に緩衝材をグルグル巻き付けて発送しております006.gif



f0014970_9613.jpg
まずは特に破損させてしまいやすい傘や顔面、徳利などを緩衝材で保護してから~



f0014970_97928.jpg
全体に緩衝材を巻き付けていき、ミノムシみたいな状態で発送します。
その時、この緩衝材は狸にかけてあるビニールバンドに縄紐で固定するのですが・・・



f0014970_982825.jpg
その紐の結び方がこちら!
「つのむすび」と言うそうです。
確かに結び目が、“ツノ”のように見えますね005.gif
信楽の昔乍らの荷造り作業で使う結び方らしいのですが、
調べてみると日本古来から使われていたぜったいに外れないしっかりした結び方で、
正倉院の御物やアイヌの古道具にも用いられているらしいです026.gif

しかし不器用な僕は何度見せられてもこの結び方がマスター出来ません015.gif

アウトドアにはやはり不向きなことを確認しました…044.gif



----------------------------------------

8月23日、巨大登り窯に火が入ります!
現在は窯詰め作業のご見学をして頂けます070.gif
窯焚きの見ごろは8月25日(土)~28日(火)です027.gif
迫力の窯焚きは見ものですよ~058.gif

----------------------------------------

ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

----------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2012-08-06 18:47 | 店長一号 | Comments(0)