信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

The Japanese Pottery Handbook


もちろん京都ほどではありませんが、
ここ信楽にも海外からのお客さんもちょいちょいお越しになります001.gif
添乗員さんやハイヤーの方が連れてくるのはまだ分かるのですが
個人の旅行者が当苑まで電車を乗り継いでやって来ると、
よく調べてやって来たなぁ~って気になります038.gif

一昨日にもカリフォルニアからカップルが。
なんとハネムーンで!!
オメデトー♪016.gif

ご主人が趣味で陶芸をやっているらしく
僕はイングリッシュはからっきしなんで・・・046.gif
話せる妹に通訳させながらやりとりしていると彼が取り出したのがこちら↓
f0014970_14463325.jpg
日本の陶芸のいろいろを日本語と英語で解説してあるハンドブック。
産地や作陶道具、窯の事から器の事、
さらには土の練り方、成型や仕上げの仕方までイラスト入りで説明されてあります005.gif


f0014970_14465297.jpg
紐造りもこんな感じで017.gif

これを見た僕がすごい気に入って
「コレええな~」
「ホンマええわ~」って言ってたのですが
なんと3日間信楽に滞在し、今日またお越しになってこの本をプレゼントしてくれました!!
めちゃ嬉しい♪024.gif
海外のお客さんに専門的な用語が多い焼き物の事を説明したり
陶芸教室にも役立ちそうです006.gif


f0014970_1447870.jpg
特にイラストは狸の顔がハンサムだったりしますが(笑)
とても的を獲ていて、シッタの使い方や大物造りの寝ロクロまで描かれています045.gif

ん?
大物造り・・・

f0014970_14472041.jpg
ええ!
前回のリベンジ、作りはじめております066.gif
幾分、小さくしてですがね011.gif


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

---------------------------------------
[PR]
by soutouen | 2016-06-25 16:34 | 店長一号 | Comments(0)