人気ブログランキング |

信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

狛犬


一年本当に早いもので・・・
これが年内最後の投稿になります。
一年を締めくくるにふさわしい題材をとずっと温存していたモノを125.png
これから正月をむかえ初詣などで神社・仏閣でみなさんみる事になるであろう・・・


f0014970_10471389.jpg
そう!!
“狛犬”です!!113.png
前回の登り窯ではサイズも形もいろいろでひとりの職人が表現を変えて作りました。
全て無釉による焼き締めですので焼き味もそれぞれです150.png


f0014970_10473795.jpg
かなり前にも別の職人の手で狛犬は焼いた事がありますが
サイズがもっと大きく施釉されたモノばかりでした。
去年あたりからなぜか狛犬やシーサーを探してお越しになる方がチラホラ増えて参りましたので
今回屋内に置けるようなサイズからを中心に焼きました102.png


f0014970_10475876.jpg
狛犬とシーサー・・・・外見上は非常に似ていてどちらも「魔除け」の役割があるようですが
狛犬は空想上の生物、シーサーは獅子らしいです。
ですが狛犬の起源ももとはインドからのライオンのようですので似ていて当然か121.png
しかし沖縄でなく信楽にシーサーを探しにくるお客さんがいるのは謎ですが129.png


f0014970_10483264.jpg
シーサーは片側が口を開けているオスで福を招き、
口を閉じているメスは災いから家を守ってくれるらしいです。


f0014970_10484835.jpg
狛犬は石やコンクリート製が多く、
シーサーは沖縄の鉄分を多く含んだ土で赤みや黒みがかった物が多いですが
信楽土を使い薪で焼き炎と灰での景色のモノはかなり珍しいと思います114.png

たくさん焼いたので新年から、当苑にもたくさんの福を招き災いを祓ってくれる事でしょう124.png
それでは皆さん、良いお年をお迎えください165.png
来年もどうぞよろしくお願い致します040.gif


【西山信義 ひねり焼締め狛犬】

↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
■□年末・年始の営業についてのお知らせ□■
12月28日~1月8日の期間年末・年始休みを頂きます。
長い休みで申し訳ございませんが、
よろしくお願い致します040.gif

f0014970_14335956.jpg


しがらき焼 宗陶苑(そうとうえん) 
滋賀県甲賀市信楽町長野1423-13
  TEL 0748-82-0316

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------


by soutouen | 2018-12-30 11:56 | 店長一号 | Comments(0)