人気ブログランキング |

信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

限定品『香火の窯』 その③

コーヒーの限定品『香火の窯』の第三弾。
最後は焼締めの製品を二種。

f0014970_11274690.jpg
【上田宗 灰被珈琲碗】

灰被りでの焼き上げによるカップ&ソーサー。
焼き色に違和感がないよう、皿の上に“めつち”をうってカップを重ねて焼いております。
なので100点程を焼きましたがカップとソーサーには組み合わせがあります。
そして通常数を作る時は効率が良いのでそれぞれをまとめて作りますが、
それぞれの雰囲気や勢いを合せる為に、
カップ・ソーサー・カップ・ソーサー・カップ・・・と交互に轆轤挽きするというヘンクツぶり128.png


f0014970_11340998.jpg
灰被り用の土、作るモノに合わせ毎回配合を変えて合わせますが
今回はこれらに焦点を合わせ、コーヒー染みなどが付きにくいようにと吸水率の少ない土合わせに114.png


f0014970_13024366.jpg
信楽焼き締めならではの見た目の重厚感がありつつ、ハンドルで持ってめちゃに重いのはイヤ。
火力の強いところに窯詰めするけど、歪みでソーサーにカップを置いた際にグラグラはちょっと…
という相反する要素を満たすちょうど良い落としどころに作れたと手前味噌ながら123.png



f0014970_11290328.jpg
【上田あかり 焼締め陶製ドリッパー】

そしてこちらはなんとコーヒー用ドリッパー!
当苑ではかなり以前にもポットとのセットで大きめのドリッパーを製品化した事がありますが
今回のモノはより扱いやすい1~2杯用。

f0014970_13030578.jpg
ドリッパーと言っても下記のように世には様々な種類がございます。
材質:プラスチック・磁器・陶器・ガラス等
形状:台形型・円錐型
穴の数:1~3
リブ(溝):縦溝や螺旋形など
これらの組み合わせでコーヒーの濃さや味に差が生じます。

f0014970_13032730.jpg
作者が今回選択したのは円錐型で一つ穴、リブなし164.png
材質はもちろん信楽土の一択ですが(笑)、
サンプルの段階では形・穴・リブと様々作ったなかから実際淹れてみての作者の好みで112.png

商品にはピッタリち合うペーパーフィルター100枚付きです104.png


f0014970_13034290.jpg
ちなみにこのドリッパーを灰被り珈琲碗と組み合わせるとこんな感じに109.png


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------


by soutouen | 2019-05-16 11:24 | 店長一号 | Comments(0)