信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一日一壷


来月下旬のぼり窯に火が入ります。
その頃には暑さがやわらいでいる事を願うばかり107.png

その窯に向けて乾くのに時間がかかる大きなモノから製作中なのですが
大きめの壷を立て続けに数量をご注文頂いて(ありがたい!)
予備も含めるとけっこう期間的に乾燥が厳しいのでゆっくりもしていられません105.png
「一日一壷」を目標に(もちろん他の仕事と並行して)進めております166.png

f0014970_13420212.jpg
仕上がって形が歪まないくらいに乾くと風通しの良い部屋に移動。
立ててると底の方が乾きにくいので横に寝かせております。
こう毎日カンカン照りが続くと乾燥も怖いくらいに早い!174.png
「一日一壷」なので乾き具合で作った順番が分かりますね147.png


f0014970_13422958.jpg
これら大きな壷はロクロ成型の碗継ぎ技法で製作します。
次の注文製作にうつっているので先の横たわっているモノとは別のカタチ。
これら同時にひいたモノを翌日に継ぐと・・・



f0014970_13424500.jpg
こうなります156.png
前回焼いた甕形状のモノと似ていますが、
大小10数本ご依頼頂いてるこれらはすごく変わった使われ方をする予定です。
また焼き上がったら種明し含めてご紹介しますね~126.png



f0014970_13412854.jpg
蓮の花、去年は葉をたくさん鹿に食べられてしまいましたが
今年は今んとこ大丈夫112.png
毎日美しい花をたくさん咲かせてくれてます169.png


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------


[PR]
by soutouen | 2018-07-16 16:43 | 店長一号 | Comments(0)

空き缶で・・・


本当によく降りました176.png
関西は被害が大きいところもたくさんありますが、
信楽は大雨のひどいところからは僅かにずれており
さしたる被害もなく営業出来ております。
今年は織姫と彦星もまったく会える状況ではなかったですね…120.png
そして明日からは猛暑になるようで、
ちょっとくらいすごし易い気候をはさんでよって気分です153.png


そして猛暑と共に近づいてくるのが
登り窯の火入れです144.png

当苑では現在、8月お盆明けの火入れに向けて詰めるモノの製作まっただ中です!
僕も乾くのに時間がかかる大きな壷から順次作っていっておりますが
その隣で職人がたくさんひねっているのがこちら↓
f0014970_16391460.jpg
ドロンパ(古い…)みたいなシルエットのこれは何でしょう?
足で分かるか129.png


f0014970_16393513.jpg
そうフクロウの置物です!
上の状態からこのように顔や羽毛を仕上げていきます。
細かな作業も慣れたものでサクサクと仕上げてはりますわ146.png


f0014970_16402466.jpg
で、その仕上げ作業で活躍しているのがこちら!!
空き缶を加工した手作りの小道具!!147.png


f0014970_16404481.jpg
なんと羽毛の毛並みを入れる道具なのです。
サイズを違えて作っておいて使い分け。
確かに手で羽をひとつづつ彫ってるより早くてキレイです104.png

おっと!
上手いことするなぁ~なんて感心して眺めてんと僕も自分の仕事せな!126.png


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp

---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------


[PR]
by soutouen | 2018-07-08 17:30 | 店長一号 | Comments(0)