信楽の登り窯窯元    「宗陶苑」の日記。      焼き物製作、商品紹介、日々の日記などなど・・・


by soutouen

<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新作のうつわ 赤とナス


今日はこの秋焼いたの新製品のなかから“赤”く焼いた器を101.png

f0014970_14322952.jpg
【服部津 鉄赤釉花形鉢】

花形にカットしたフォルムが美しい小鉢です。
直径15㎝ほどで深さもそこそこありますがちょこんと上品に盛り付けて頂きたいです112.png
全体に鉄赤釉を施しております。
はじめて登り窯でこの釉薬を使ってみましたが炎と高火力によりそれぞれに表情がついたり
詰めてある箇所で1点1点違っておもしろいのでまた他にも使ってみよう179.png



f0014970_14324787.jpg
【服部津 赤釉花形皿】

対して明るく鮮やかな赤の釉薬を施した五寸皿。
こちらも登り窯では初めて使った釉薬です。
もっと炎を影響を受けるかなと思っておりましたが、そう個体差もなくしっかりと赤く出ましたわ。
まるで「土っぽさ」を排除したかのようなマットで鮮烈な色味と質感は
当苑のド信楽ななかではかえって目をひくのか残り数枚だけとなりました105.png



f0014970_14330696.jpg
【服部津 紅志野釉菱形皿】

なぜか写真では正方形みたいに写ってしまいましたが・・・119.png
菱形で口縁を波形に仕上げた四方皿です。
朱色の上品な器は贈り物にもおすすめですよ165.png


f0014970_14332815.jpg
【服部津 茄子形大皿】

こちらは“赤”ではございませんが・・・
なんと「茄子」がモチーフの大皿!146.png
もともと同じ形と釉薬で小皿を作っておりましたが、
それをお買い上げ頂いたお客様から大きいのも欲しいとご要望を受けて焼きました。

f0014970_14334520.jpg
やっぱり茄子の味噌炒めとかを盛り付けたくなりますな…128.png


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------


[PR]
by soutouen | 2018-10-27 17:25 | 店長一号 | Comments(0)

音響壷と秋の花火☆


登り窯では今回たくさんの大壷を焼いておりました。
なかでも焼き締め火色でのこれらが多く詰めてあったのです↓

f0014970_13061344.jpg
あ・・・逆光だった153.png

“壷
というよりは口が広めですので“甕”と呼ぶにふさわしいこれらは
製作時のブログでちらっとふれましたが、通常の壷や甕とは違った使われ方をします。
それにはこの形状と口の広さが適しているのですが
大小いろいろとあるのですが、その使用方法は・・・


f0014970_13062740.jpg
なんと明治国際医療大学さんが新しく建築されている剣道場の床下に設置されるのです146.png
ええ、音響効果です!
能楽堂の床下に音の反響を良くする為に壷が入っているのは有名な話ですが
確かに剣道で聞かれる大きな発声や打突の際に響かせる「パァーンッ!!」という踏み込み音にも効果がありそうです。
剣道経験者が言うのだから間違いありません(小学校の時のみ 笑)。


f0014970_13055452.jpg
各壷にはそれぞれ漢字一字の名前が付けられ、底部に描き入れ設置されます。
これは「信」と入っておりますがそれぞれ「水」「礼」「勇」等々武道にちなんだ文字が116.png

これらの音響壷は建物が出来ると床の下に入って、人の目にふれる事はないモノたちですが
文字通りの“縁の下の力持ち”となって数多の剣豪たちの士気を高めてくれることでしょう166.png



昨夜は信楽で花火が上がりました!!173.png
f0014970_15451956.jpg
本来は7月の火祭り時に上がる予定の花火ですが、台風で延期になりこの時期に。
30分だけですが1200発と田舎町の花火としてはなかなかの見ごたえです。
夏の風物詩を秋に楽しむのも気分が変わって良いものです113.png


↓商品に関するお問い合わせはこちらまで↓
soutouen@shigarakiyaki.co.jp


---------------------------------------
ランキングへのご協力お願いします040.gif
↓クリック!!↓

↑クリック!!↑
---------------------------------------



[PR]
by soutouen | 2018-10-08 17:18 | 店長一号 | Comments(0)